ぽんぽこぶろぐ。①【2004.12~2010.9】

ponpoko129.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 25日

2007/2/25 北山公園【みっちゃん祭り】

今日は久しぶりにみっちゃんと3人で北山へ。
みっちゃんの希望もあって、今日は将棋岩からスタート。約5分ほどのトライでみっちゃんは「将棋ノーマル」1級をさっくり完登し、あっさり移動。1級2本目だそうな。おめでとう!今まで登れなかったのがフシギなくらいの登りでございました。
c0014756_13354211.jpg

「将棋ノーマル」1級をゲットしたみっちゃん。


んでもっていつものごとくアドレナリンへ。「今日こそは」と思っていたはずの中山君、最初からなんだかダメダメ。登れそうにないトライが続き、先週のトライはいずこへ?って感じでした。そんな中、またもみっちゃんが宿題だった「アドレナリンカンテ」2級を撃破!1回はリップのガバを掴んだにも拘らず、そこからマントルが返せなくて(ってゆーかあれはマントルでもないような・・・しかもあのガバ取って落ちた人を初めて見たぞ・・・)落ちてしまったので、大丈夫かなーと心配しておりましたが、登れたトライでは先ほどのトライの反省を生かして右面に出て乗っ越しておりました。これで彼女は本日宿題を2つも一気に片付けてしまいました。
でもこの課題、私は女性にとっては「将棋ノーマル」よりも価値があると思う。やりますなー。
c0014756_13355938.jpg

さらに「アドレナリンカンテ」2級もゲットのみっちゃん。


私も「アドカン」をとりあえず登って「バーカーヘッドトラバース」初段に向けてアップ。そして「アドスラ」を冷やかしトライ。しかしもうちょっとで中山君を脅かせそうかも?でも下手に「登れそうやー」と手を出すと、痛い目に遭いそうなので、まだしばらくは「楽しくトライするだけの課題」にしときます(笑)。で、中山君は・・・2度ほどリップを叩くトライがあったものの、先週のように「惜しい」トライではなく、闇雲にとりあえず手を出したって感じで、本人もあっさり諦めてしまったのでバーカーヘッドへ移動。
最初のトライで遠い箇所はクリアして右手スローパーをはたくところで撃沈。でも「今日はなんだかいけそうな気がする~」と勘違い。やっぱり勘違いは勘違いでしかなかったです(涙)。なんとか最終局面の、クロスで右手カチを取るところまではいけたものの、そこから右足の解除するところでどうしても振られに耐え切れない。後半部分だけ練習してもやっぱりここが結構ギリギリ・・・。スタートから続けてきたら当然のごとく、ここで嵌る嵌る。。。しかもバラクーダさんの右のヒールが見事べろんちょに剥がれてしまい、ガックリ。やばい・・・今日はミウラさん持ってこなかったよ~。仕方なくべろんちょバラクーダさんでトライし続けるものの、トライし過ぎてあっという間にヨレてしまいました。また、人もだんだん増えてきたので、一旦別課題に行くことに。
c0014756_13362347.jpg

バーカーで右ヒールばかり使ってたらこんなことに。帰ったら修理せねば。。。


この前きたやまにあさんに教えていただいたのり弁当岩の「テーブルトップ」初段。これ、SDからなんだろうか?いきなり離陸できましぇーん。。。腹筋をフルパワー全開にしてやっとこさ浮くことは出来たけれど、次が繋がりそうもないのでスタンディングからやってみますと・・・薄カチながらバランス系でまあまあなんとか出来るじゃーありませんか。でもやっぱりこれじゃ初段はないやろなー、やっぱSDからか?、しかし右の岩に当たらんようにしても体どうしても当たるよなー、などとあーだこーだ言いながら、結局釈然とせずにトライ終了。またまたバーカーヘッドへ。
でも結局到達度は変わらず、右カチ保持して振られに耐えて左面に出ることが出来ればもう終わりなのに・・・(T_T)でもあと2回くらい来ないといけないような気がするなー(汗)。結局ボルダー持久力ってやつがないってことです。もう諦め切れないところまで来てしまったので、この課題だけは登って花崗岩シーズンを終えたいところですが・・・登れるかなー。
最後に、今までほとんど行ったことがなかったエレファント周辺に行ってみました。実は初めて北山公園に来た2年前(?)にはここで登ってるんだけど、熱出して撃沈した為ほとんど覚えてなかったりして・・・。で、「サーティー」1級と「ガンフォー」初段を初めて触ってみました。もうすでにバーカーで指皮がない状態になってたので、さすがに「サーティー」はきつかったー。右手のガビスローパーを止めるところで毎回オロシガネ状態。なくなるなくなる・・・みるみる間に、ない状態の皮がさらになくなり、もう間もなく出血大サービスが始まる寸前ってところで「サーティー」のトライ打ち止め。「ガンフォー」へ。左のギャスを取ってから左のスタンスを信じて右足を踏みかえることが・・・出来ませんでした。難しか~。左のスタンスが明らかにしっくりきてないのがわかったし、ランディングが怖いので途中から萎え萎え~。考えてみると将棋もアドレナリンもバーカーヘッドも、ここ最近北山でトライしてたエリアってどこもランディング良かったよなーと改めて気付いたのでありました。

結局本日成果があったはみっちゃんだけ。でもまあ久しぶりに彼女の幸せそうな顔を見れた気がするので良しとしましょう。帰りに○角夙川店にて焼肉で打ち上げ。なんとここの○角、食べ放題コースもあるのです。こんな○角初めて。わざわざ北山公園に呼びつけられたみっちゃんの妹(ピチピチの20歳女子大生!)と4人で1人2500円の食べ放題スタート。開始15分くらいで早々に脱落した中山君をほったらかしにして、その後は女3人で凄まじいフードバトルが繰り広げられたのでした。制限時間ギリギリまで注文しまくり、男性もビックリするぐらいの量を平らげてしまいました。恐ろしくてその内容は書けませんが、多分1人で8000円分以上は食べたと思うなー。余裕で元取れました。満足~。でもあれだけ食べて、デザートまで平らげた後にラーメンを食べる女子大生には私でさえもたまげました。ほんまどんだけ食うねん(笑)!
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-25 23:53 | 北山公園(兵庫)
2007年 02月 18日

2007/2/18 北山公園【4連登はきつかった・・・】

昨晩ボウリングから帰るのが遅くなったので、今日は昼までのんびり惰眠をむさぼっておりました。起きてみると・・・うーん、いけるかぁ・・・いけるのかぁ・・・。よく寝たおかげで少しは疲れが取れたように感じるけれど、やっぱり体全体的に重たーい感じは否めません。でもせっかくの休日。ここはやはり行っときますか!と準備して北山公園へいざ出発。こんなときに近場の岩場はいいですな。
もちろん今日もアドレナリン・・・と思いきや、昨日私が「バーカーヘッドトラバース」を触れなかったので、中山君が「先にトライしな」と言ってくれたのでバーカーヘッドへ。でもですねー、ムーブが見事にリセットされており、またまた一からやり直し・・・。体も疲れのせいか、なかなか思うように動かず、最初は「これが登れそうだと思った課題なのか?!」って感じでした。結局1時間ほどトライして見切りをつけ、アドレナリンへ。
中山君のアドスラは本日1回目が結局最高到達点のリップタッチで、それ以降は高度が下がるばかり。2人して「今日という日はなかったことにしよう」ということになりました(笑)。

毎回いいところまではいくんですがねー・・・中山君の「アドスラ」。
c0014756_13312739.jpg

中山君が「バーカーヘッドトラバース」をやりたいと言うのでもう一度バーカーヘッドに戻ることに。中山君、あっさり本日の1回目で登っちゃいました。でも嬉しさはあまりない感じ。「次は登れると思ってたから別に・・・」とかわいくないコメントをしとりました。なんだよう。私は登れてないってのにー。
で、私ももう一度トライしてみると・・・なんと最高到達度の遠い一手を初めてスタートから続けて保持出来ました。でもヨレてるせいなのか、最後の部分を練習しても、カチを持って翻るのを我慢する部分や、肩でぺしぺし押さえながらリップを掴みにいくところが本当にしんどくて、繋げてきてもまたここで嵌るかもなーって感じがしました。ヤバイ。まだまだ完登への道は遠いのかも・・・。ムーブ自体はそれほど難しくないので、男性からは「北山で一番簡単な初段」って言われてるみたいだけど、女性やチビッコにとっては普通にリアル初段でいいんでないですかい?まあリーチやムーブの得意不得意で、体感なんて人それぞれなんでグレードのことはとやかく言えませんが・・・。まあ次回の完登に向けてひたすら後半部分を練習しておきました。
んで、トライの合間に中山君と1級のマントルを登ってみたのですが・・・右のガバにヒールフックをすると簡単にマントルが返せてしまって、「これってやっぱり限定なのかなぁ?」とこれまた釈然とせず。二人とも体感的には2級くらいに感じました。うーん、どうなんでしょ?これもまたよく知ってる人に聞いてみなければ。

とまあ、なんだかんだと3時間ほどでしたが充分楽しめました。次回こそは2人して目標の課題を登って祝杯をあげたいですな。頑張りまっしょい!!


アドレナリンエリアにて寝転んでみました。きれいな空色~。
c0014756_13314573.jpg


本日の成果
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-18 23:02 | 北山公園(兵庫)
2007年 02月 17日

2007/2/17 北山公園【そして雹が降ってきた・・・】

昼からは雨が降りそうだけど、朝早めに行けば案外登れるのでは?との思いで10時前頃に北山公園到着(あんまり早くないか・・・)。んでもって今日も真っ先にアドレナリンへ。
中山君、今日こそは!とアドスラゲットに賭けてる模様。毎回来る度に少しずつではあるけどもいい感触を得てるようなので、ここは一気に行っときたいところでしたが・・・いつもは最初の1、2回目がその日の最高到達点になることが多かった中山君、今日はいきなりダメトライから始まり、どうなることかと思われました。そうこうするうちに、きたやまにあさん親子がやって来られました。ようやく北山公園でお会いすることが出来ましたね(笑)。アップで登っておられた「アドレナリンカンテ」のこなしは素晴らしいの一言!5級くらいの課題を登っているかのようでありました。未だに岩と相撲をとるようなムーブでしか登れない私とは大違いですな(汗)。
c0014756_7104718.jpg

華麗に「アドレナリンカンテ」を登り、アップするきたやまにあ氏。


本日もいつも通りモカシムオンサイトでトライしていた中山君、やはりダメトライが続くので、恒例の「靴替えるわ」作戦に出ました。選ばれた靴はバラクーダさん。するとなんと!リップをはたくトライが何度か出ました。しかしどのトライもリップの掛かりのいい場所より手一つ分左を取りに行ってしまったので止めることは出来ず。どうも最後のスタンスに立ち込むときに焦ってしまう模様。でもなんだか今日は登れるんじゃないかなーと見てた私は思っていたのでした。
そんな私も何度か「アドスラ」に冷やかしトライ。初めて最後のスタンスにタッチ(もちろん足で、ですよー)することが出来たので今日は満足~ってな感じで、後は写真や動画の撮影に勤しんでおりました。するとパラパラパラ・・・という音とともに何か降ってきました。雨?いえいえ、雹でした。氷の粒なので岩を濡らさずに転げ落ちていき、しばらくはなんとかトライ出来ていましたが、どんどん本降りになってきたので撤収せざるを得なくなってしまいました。中山君、残念!また次回ですな。私も本日完登を目論んでいた「バーカーヘッドトラバース」にトライ出来ずだったのでちょっと残念でした。
c0014756_711254.jpg

雹が降る中、急いで撤収作業。

c0014756_7111176.jpg

荷物を置くのに敷いてたシートの上にもあっという間に氷の粒が・・・。


撤収後は北山公園の鬱憤を晴らすべく、やはり江坂へ向かうのでありました。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-17 13:07 | 北山公園(兵庫)
2007年 02月 12日

2007/2/12 王子ヶ岳【ぐだぐだツアー】

連休最終日な本日は、仕事な中山君を除く3人で王子ヶ岳へ。
しかしもう体が終わっております。。。私とまさきさんは最初からぐだぐだモード。魚さん1人「ナイトメア」2段に闘志を燃やしていた模様ですが、やはり体は正直なもので・・・。
まあ到着するまでもいろいろあったのですがここでは割愛します(笑)。昼過ぎに王子ヶ岳に到着~。なんと暖かいこと!!普通にTシャツ一枚で登れるくらい暖かかったです。ということは・・・花崗岩にとっては最悪のコンディションですね。。。大抵の岩が日に当たりまくってるし・・・。

最初に3人で「ナイトメア」を見に行くも、スタートホールドがヌメヌメで保持できそうもなく、とりあえず一旦どこかでアップをしようということになり、私が「ハングマン」初段をやりたかったこともあって、まずは「ハングマン」付近へ。
「バナナクラックJr.」の右の課題を登ってみることにしましたが、粒がぬめって今にもすっぽ抜けそう。みんな必死のぱっちでなんとか登ったけど、これ、6級?!おいおい・・・って感じでした。ホントにぐだぐだ・・・(笑)。
で、私の「ハングマン」トライに2人とも付き合ってくれたものの、結局誰も完登者出ずで終了。うーん、私この課題登れそうな気がしてたけど、どうも勘違いだったみたいです。ごめんなさーい。。。また顔洗って出直してきまーす。はぁ~あ。指痛い。。。

で、魚さんがトライする「ナイトメア」2段へ。
しかしこの課題、スタート核心な模様。絶好調だった魚さんもやはり3日目になると厳しいのか苦戦しております。
c0014756_10385855.jpg

「ナイトメア」2段にトライする魚さん。


何度もどすん!と落ちながらも、でも「あともう一回!」とトライし続けてはりました(笑)。なんとか前半は解決した模様。
まさきさんはトライしないであれやこれやと魚さんにムーブの指示を出しておりました。
こんなぐだぐだ具合だったので、もう帰りましょうかというときに、まさきさんが「このマントル、難しそうじゃないですか?」と「ナイトメア」の傍にある低い岩にマントルラインを見出してしまいました。見た目そんなに難しそうじゃなかったんだけど・・・最近マントル力上昇中な魚さんも返せず。まさきさんが結局マントルを返す前にリーチをフルに使ってリップをつかむという荒業でこの課題を完結させたのでした。1級くらい?らしいです。
c0014756_1039776.jpg

「ナイトメア」前にある低い岩のマントル課題を設定するまさきさん。

c0014756_10391556.jpg

気持ち良さそうにたくさんのパラグライダーが飛んでました。


結局なんだかんだと夕方まで現地にいて、それから帰路に着きました。魚さん、3日間運転本当にありがとうございましたm(__)m我が家に帰宅して、本日お仕事でお疲れ様な中山君と合流し、伊川谷にあるラーメン屋へ。ここ、大当たりでした!!最近の中では一番美味しいラーメンだったなー。量も、スープも、麺も、チャーシューも、全部私好み♪グルメ王を初めとする他の3人も大満足でした。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-12 23:38 | 王子ヶ岳(岡山)
2007年 02月 11日

2007/2/11 立川渓谷【「言霊」の光が見えたような・・・】

朝起きたら、首痛い・・・。明らかに昨日の横向きフォールでムチ打ちになってしまった模様。体もなんだかあちこち痛いぞ。そしてとうとうやってきました、花粉症。朝からくしゃみ連発。目も喉も痒い痒い。と、まあ最悪な体調ではあるけれど、せっかくの四国ツアーなので楽しまないわけにはいかない!と自分に喝を入れて、本日は立川へ。
男性3人は「朝立彦」2段、私は「言霊」2段にトライ。と、その前に魚さんとまさきさんは化石探しに行ってしまいました。結局見つからなかったみたいだけど・・・(笑)。
2人が化石探しにいってる間、中山君と私で代わる代わる自分の課題にトライ。中山君は「朝立彦」の下部ムーブはなんとか解決できたんだけれど、上部のムーブがリーチがない為厳しい模様。
私は今日の目標だった「言霊」のリップへのランジ発射まではなんとかいけました。まあこのリップへのランジを止めるのが最大の核心な課題なので、まだまだ完登までは遠いと思うけれど、今のところ初めての2段はこの課題にしたいなーと思っているのであります。
c0014756_1037372.jpg

「朝立彦」2段にトライ中の魚さん。


随分たってからようやく2人が戻ってきて、「朝立彦」にトライし始めました。ムーブをばらしての練習をしておりましたが、なんだかんだと魚さんが全ムーブを解決。本日中の完登を狙うも、残念ながらそれは叶わずでした。しかし次回はいける!という確信をもったみたい。なんだか本当に絶好調な魚さん。羨ましいっす。
c0014756_1037456.jpg

「あべちゃぶ台」2級にトライするまさきさん。


その後は「ペタマントル」付近で遊びました。
久しぶりに「ペタマントル」2級をやってみましたが、あれ?こんなに難しかったっけ?って感じでした。なんとか再登は出来たけど、この課題はなんか独特ですな。あとはみんなで「スーパーペタマントル」初段やったり、「チョーつの」1級/初段やったり、「あべちゃぶ台」2級やったり。
で、またも暗くなってきたので本日ここまで。結局これより下には行けませんでした。

帰りに徳島ラーメン食べに行きました。なかなか美味しかったー。オバちゃんが特徴的でおもしろい人だったなー。またまたお腹いっぱいになって帰路に着きました。本日は我が家に魚さんとまさきさんがお泊り。中山君は明日仕事だけど、残りの3人で連休最終日に王子ヶ岳・・・ってかもう指皮ないよーー(泣)。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-11 22:36 | 立川渓谷(徳島)
2007年 02月 10日

2007/2/10 鳴滝【またもスーパーカチヒロ子になれず・・・】

今週も四国にやってきました。週半ばまで天気が微妙だったのでどうなることかと思いましたが、金曜の時点でなんとかなりそうだということで、いつものメンバーにまさきさんを加えた4人で早朝出発。到着してもやっぱり誰もいない。本日も貸切です。

で、例のごとく「カチヒロシ」へまっしぐら。今日こそはなんとしても「カチヒロシSD」=「スーパーカチヒロシ(仮称)」(推定初段)を登りたーい!!と思っておりました。しかしですねー、結果から申し上げますと・・・登れませんでした(涙)。はい。しかもムチ打ち・指裂け流血騒ぎにてトライ打ち切り・・・(ちょっと大袈裟か・・・)。リップを止める一手を失敗して、体横向きにマットのないとこにビッターン!!と叩きつけられ、しばらく☆がキラキラ状態・・・。下がまだ砂地でよかったー。自分でもなんであんな落ち方になったのか、未だによくわかんなかったりして・・・。中山君からも、「ジムちゃうねんぞ!」とかなりきつく叱られてしまいました・・・。指先もこのフォールの衝撃で激しくパックリ割れてしまい、まさきさんがいろいろと手当てしてくれたものの、カチが連続するこの課題を登れる状態ではなくなってしまいました。残念。。。
結局この「スーパーカチヒロシ(あくまでも仮称)」、本日久しぶりの岩ボルダーなまさきさんがさっくり完登し、魚さんも前回に続いて再登したのみで、私と中山君は次回へお預けとなりました。しかし中山君、私は絶対に登れないだろうと思っていたのに、別ムーブでちゃっかり解決してきており、現在のところ私と同高度で並ばれてしまいました。やばい。。。

で、その後は先に移動した魚さんとまさきさんを追って「バットマン」2段へ。
私たちが到着したときには、魚さんが見事に完登してしまった後でした。本日2回目で登れちゃったらしいです。おめでとうございまーす。いやー、魚さん今年に入って成果着々ですね。
まさきさんも年末に「バットマン」に挑戦していて、今回も惜しいところまでいったんだけど、「スーパーカチヒロシ」のトライで結構おヨレになっていたようで、完登は次回へのお楽しみということになりました。

その後はこの前、taoさんやキモイマンに教えてもらった課題をやってみようということに。
まずは「ブルーマインド」1級。見た目結構いけるんちゃう?って感じだったけど、全然私はいけませんでした。。。中山君がプチ打ち込みしてなんとか完登。
c0014756_103689.jpg

「ブルーマインド」1級を登る中山君。


この課題スタンスがよろしくなく、そして途中の一本指ポッケが私的には厳しかったなー。
とてもパワーの要る課題でした。

c0014756_10361675.jpg

「ブルーマインド」の1本指ポッケ。第1関節の半分くらいしかかかりましぇーん。。。


最近アベちゃんが登ったという「ラントル(ランジなマントル・・・らしいです)」というハイボールな1級(?)にも男性陣はトライしておりましたが、遠くて有り得んかったらしいです。で、もうちょっと上にあった岩にチョーク痕を見つけたので、みんなでトライしてみることに。見たところホールドもハッキリしてるし、登り易そうに見えたこのライン、実は抜け核心でした。

見た目は簡単そうに見えたライン。登ってみると最後が激ムズ!!リップがツルスベです。
c0014756_10362136.jpg

まあ左を使えばなんとか登れるのですが、限定して右のツルスベな面だけで登ろうとするも結局誰も出来ませんでした。難しか~。
c0014756_10362857.jpg

「しまたろう」初段にトライする中山君。


最後は「しまじろう」1級の派生ライン、「しまたろう」初段に中山君がトライ。
しかしルーフから出てくる箇所が解決出来ずで本日終了。暗くなってきたので撤収~。

木綿麻温泉に入ってから立川へ移動。魚さんの「とんかつが食べたい」との希望で、移動途中のとんかつ屋へ。かなりのボリュームでした。お腹いっぱいで就寝。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-10 23:35 | 鳴滝(徳島)
2007年 02月 04日

2007/2/4 みにぱ in 江坂【56名?の大セッションパーティー】

今日は私の実家から江坂にご出勤。
「みにぱ」当日でございます。昨晩飲み過ぎで顔はぱんぱんに腫れておりますが、そんなこと気にしちゃーおれません。到着してそそくさとショップへ。今日は限定レアものやアウトレット品のセールがあったりなんかするわけですよ。で、私はムーンのビーナスパンツの黒をゲット。中山君はなんと!!商品化されなかったというコードレスのパッドを2万円で購入。またしても夫婦して散財~。

さあ、セッション開始だ~!!
c0014756_2241760.jpg

物欲満たされた後はボルダリングセッションでございます。
2時間半×2ラウンド。間に強制休憩30分で40課題を登る耐久戦。と言っても私は40課題全部触れるような実力も体力もございませんが、昨年よりはたくさん登れて満足させていただきました。最初はなかなか調子が上がらず、普通にV3が登れず、これはどうしたことかと思いましたが、1ラウンドの終わり頃にようやくエンジンがかかり出し、それまで嵌っていた課題がちょろちょろと登れ出しました。
c0014756_224243.jpg

只今、30分間の強制休憩中。みんなでストーブを囲んで楽しそうですな。


しかし2ラウンド目に入った時には体が終わってしまっており、1つV3の登り残しが登れたのみで後は何も登れず。残りの時間はひたすら登れるわけないようなV5課題や難しいV4などにトライして遊んでいました。最後の方は指皮なさ過ぎて、止まっていたスローパーも保持できなくなり、終了。自分の力を出し切るという目標は達成出来ました。しかし下のグレードから順番に登っていくという作戦はあまり良くなかったかも・・・。V3やV4に手を付け始めた頃にはもう軽くヨレてました。結局今回のセッションの完登限界グレードはV4で、2つ登るのがやっとこさでした。V3も一つ、大嫌いなボス課題を登り残したし・・・。V5に至っては全部は触ってないけど、セッション中に登れそうになかったです。結果は31位。まあこんなもんでしょう。来年はセッション中にV5を1本でも落とせるぐらいになりたいなー。それともうちょっと登り続ける体力も必要だなーと感じました。


c0014756_22402146.jpg

リードエリアのV5課題にトライ中の中山君。


鮮魚の面々は・・・それぞれのブログでの報告があるでしょうから私は詳しくは書きません。私自身登ることに必死で、周りをあまり見てなかったというのもありますが・・・。まあとにかく体バキバキになるほど満喫系の一日が送れたということです。
スタッフの皆様、楽しい一日をありがとうございました。参加された皆様もお疲れ様でしたー。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-04 23:34 | ボルダーコンペ
2007年 02月 03日

2007/2/3 北山公園【そして指皮なくなった・・・】

今日は「みにぱ」の為帰阪してるハシ藻を甲陽園駅で拾って北山公園へ。
明日は5時間のボルダリング耐久戦だというのに、この3人はホント物好きですねー。指皮なくなるっちゅーの。わかっててきたわけですよ。それだけ登りたかったんですよね。少なくとも中山君は「アドスラ」、私は「バーカーヘッドトラバース」を登ってしまいたかった。ハシ藻はいつものごとくぽわわ~んとしておりましたが、彼が本日の台風の目となるとはこの時は思いもせず・・・。
c0014756_22285112.jpg

皆さん、お久し振りです。僕、ハシ藻。


で、まずはいつものごとくアドレナリンエリアへ。
中山君はやはりいきなり一発目でリップをはたく。その後もう1トライ惜しいのがあったのかな。本人も「いけるー!今日はいけるでー!!」なんて言ってたのにね・・・。そこからの本日の彼の凋落振りは激しいものがありました。途中なんかひどいもので1足目にも弾かれるトライが続く始末・・・。正直今日完登を狙っていた人間とはとても思えない有様となっておりました(笑)。どうも邪心のある人間にはこの岩は登れないように出来てるみたいであります。

で、ハシ藻。中山君に事細かくスタンスの位置やバランスの取り方などをアドバイスしてもらい、いきなり自身の最高到達点までするするーっと到達。なんかそれで「アドスラ」には一旦満足したらしく、次は「アドカン」2級へ。しかし「アドカン」に大苦戦。あともうちょっとのところまできたものの股関節がガクガクになったと言ってぽとりと落ちてきました(笑)。もう登れそうだったんだけどナー。そのトライで諦めておりました。

私は最初少し「アドスラ」に参戦するものの、今日はなんかしっくりこない。いつもは右から細かく1足目を刻んでるんだけど、今日は中山君に勧められて左から1足目を出してみる。・・・出来ない。やっぱり私の足の短さでは右からだな。でも爪先が痛いせいか、その後もあんまり「アドスラ」にモチ湧かず、「バーカー」のことばかり考えてしまっており・・・とりあえず「アドカン」をアップで登っておくことにしました。が、いきなり1足目でずるっと落ちる・・・(汗)。「ホントに登ったんすかー?」ってな具合に疑惑の目で私を見るハシ藻。登ったんだよー、ホントに登ったんだから!!で、その後マッチするカチもなんかしっくりこずにもう一回落ちて、3回目でやっとこさ登れました。ふぇ~。
c0014756_22312744.jpg

只今、バーカーヘッドのホールドとムーブ確認中。。。


中山君の高度も下がりっぱなしなので、一旦アドレナリンを離れてバーカーヘッドへ。
ホールドとムーブとを確認して、いざトライ!!
しかしやっぱり繋げるとどうしても遠い一手のデッドで引き戻されてしまう。後半部分だけでやっても3本指が引っ掛かってるギリギリの状態なので、スタートから続けてくるとだいぶん厳しいと思われ・・・。もっとムーブに余裕があればあっさり繋がると思うけれど、今のままでは厳しいかなー。たとえムーブは出来ても繋げるのはやっぱり別モノですな(何を今更・・・的コメントだな・・・)。次回までにはもうちょっと精進しときまっさー。

しかしハシ藻が・・・私の敵をとってくれました。すらすら~っときれいに繋げてあっさり完登。本人は大満足でその後は日向ぼっこしておりました。
中山君も「いけたー?!」ってところまでいって、最後手が滑って無念のフォール。。。もう登れそうだったのに、本人は登れない「アドスラ」の方が気になるらしく、「もうトライ終了しまっす」と、私とともにこの課題の敗退を決めました。くそー、ハシ藻の一人勝ちやーー(笑)。
c0014756_22325913.jpg

ひなたぼっこするハシ藻。


その後またもアドレナリンエリアに戻るものの、中山君の「アドスラ」の高度は一向に上がらず。いい加減嫌気が差し始めてた頃、グルメ王とロシア人がやってきました。ロシア人久しぶり~。で、5人で「アドスラ」セッション開始。人数が増えるだけで、なんでクライミングってこんなに楽しくなるんでしょうなー。登れなくても本当に楽しい時間だった。だいぶん笑って腹筋鍛えられました(笑)。
c0014756_2234789.jpg

久し振りな鮮魚の面々でアドスラ爆笑セッション!楽しかった~。


そんな中、またまたハシ藻が~・・・なんと「うわっ、登っちゃった?!」と一瞬時が止まったかのようなリップタッチ。いや、タッチのような保持すっぽ抜け?をやらかしたー!!だんだん態度がデカくなるハシ藻(笑)。ここ最近週一でクライミングするのがやっとこさらしいが、関東で揉まれてるせいか、若干ツヨ藻になってました。でもファイ田の前では相変わらず「癒し系」としてもてはやされてるようですが・・・。
c0014756_2236569.jpg

本日もよく遊びました。次回はさていつ?


そんなこんなで夕方からの用事に備えて4時には撤収。結局今日は私も中山君も成果なし。魂と指皮削ってぐったりしたのみ。しかし明日は「みにぱ」。
うーん、こうなったら今日北山公園行ったことも、明日「みにぱ」があることも、ぜーんぶ一旦忘れよう(笑)!
で、晩は2週連続蟹パーティー(おいおい・・・)。今回は私の両親と弟との食事会なりー。たらふく食べて、酒も飲み過ぎました。実家に戻ってからもさらに飲み直したりなんかして・・・。明日はどうなることか・・・。まあこれも都合のいい試練(?)ということにしておこう。あはは・・・。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-03 23:48 | 北山公園(兵庫)