カテゴリ:宇目(大分)( 1 )


2006年 12月 31日

2006/12/31 宇目ボルダー

今日はみんなで宇目。私にとってこのツアーで唯一登れそうな日。頑張らなくっちゃ。
早速いろいろ課題を見て回るものの、結局は入り口にあった岩で登ることになった。
最初に「隊長の迷い」とかいう4級をみんなで登る。うーん、怖くて心地よくない!その後はその隣の「みんなの力」2級にトライ。ちょっとダイナミックなムーブがあったので登れるか心配だったけどなんとか2回目で登れた。もちろんみんなあっさり完登。
c0014756_1712258.jpg

「みんなの力」2級を登るヨコ様。


で、さらに左の「真冬の果実」1級をみんなでセッション。
スタートからパワーのいるカチカチ課題。最初みんなのトライを見ててあんまり出来る気がしなかったんだけど、「やってみー」と言われて渋々トライ。案外いけるじゃなーい?!ってなわけで、みんなに混じって打ち込み開始。
c0014756_1713113.jpg

「真冬の果実」1級を登る魚さん。


ゲンさんは軽く一撃だったかな。後の男性陣も苦労はしてたけど、中山君がきゃーきゃー言いながら抜け、魚さんがホールドをぶっ壊しつつもなんとか抜け、ムータンも根性打ち込みの末登っていった。ヨコ様とイライジャは最後の最後にはスローパーを揃って2人とも止めたのに・・・それまでの激しい打ち込みの為か、マントルが返せずで残念。。。私?やっぱりスローパーへの遠い一手を止めることは出来ずで敗退です。まあそこまでは結構早く到達できたので満足してしまい(そんなくらいで満足してちゃダメですネ・・・)、違う課題を物色しに行く。
c0014756_1714781.jpg

同じく「真冬の果実」。


「砂の詩」というバンバン系の3級に嵌ったけれど、なんとか登る。はぁ~キツか~。。。   
「餅」2級というトラバース課題は結局登れず。そうこうするうちに林の中だからかあっという間に夕闇が迫ってきた。「Time Limit」初段を登りに一番上のエリアに行ってしまったゲンさん、魚さん、ムータンが帰ってきたので撤収。本日もよく遊びました。

今年最後の夜はなぜかムータンとイライジャの「SかMか」話で盛り上がる。ムータンによると、中山君は「ドMであり、ドSでもある」そうな。なんじゃそりゃ?私は典型的なSと言われた。\( ̄∀ ̄*)何でやねん! まだまだわかってないなー(って当たり前か)。うちら夫婦はあなたたちが思ってる逆ですよ。おほほー。そんなこんなで年越し~。

本日の成果
[PR]

by ponpoko129 | 2006-12-31 23:49 | 宇目(大分)