ぽんぽこぶろぐ。①【2004.12~2010.9】

ponpoko129.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:北川(宮崎)( 2 )


2007年 01月 01日

2007/1/1 北川【私はレストです・・・】

今日はレストの予定だったのに、中山君がどうしても1日目の北川で触った「Time goes by」2段を登りたい、と言うので結局みんなでのんびり北川へ。
しかしなんだかんだとゲンさんと私以外はみんな登る態勢じゃあないですか?!まあいいっす。だって私、「Time goes by」付近で登れそうな課題なかったもん。なので一日皆さんのトライを動画に収めたり、写真を撮ったりしておりました。
c0014756_1764040.jpg

1級課題にリベンジ中のヨコ様。

c0014756_177285.jpg

同じく1級課題を登るムータン。

c0014756_1765273.jpg

「Time goes by」2段を登る魚さん。



みんな疲れてるだろうにバンバン出しますねー。すごいわ。。。
しかし「北川に行きたい!」と一番うるさく言ってた中山君、「Time goes by」の2手目がなかなか止められず。そうこうしてるうちに魚さんがー!!なんと見事に止めました。しかも安定してる。これはもしかしたらいけるのかー?!と思っていたのですが、あと1手のところまで迫りながら敗退・・・。残念でした。「でも次はいける!」という確信を持ったみたいで、近々(?)北川にリベンジに現れるかも。。。中山君は結局2手目が一回だけ止まったのみでダメでした。まあ気を落としなさんな。

今日は一応レスト日ということもあってこれにてクライム終了。ムータン&イライジャと別れ、その後はコインランドリーで洗濯したり、買い物したりしながら尾鈴へ移動。夜はルーさんに教えてもらった場所にてテント泊・・・が、雨。。。そして悲惨な朝を迎える羽目になるのでした。
                    
[PR]

by ponpoko129 | 2007-01-01 23:49 | 北川(宮崎)
2006年 12月 29日

2006/12/29 北川

朝起きたら天気はいいが、風は強くて寒い寒い。さっさと撤収作業をして待ち合わせ場所である道の駅「宇目」に向かう。途中立ち寄った「エブリワン」ってコンビニ、あれはかなりいいっす。コンビニの中で焼きたてのパンを買うことも出来るし、出来たてのお惣菜だってすごく豊富。大手のコンビニばかり見てる私たちにはとても新鮮だったなぁ。関西にもあんなコンビニがあったらいいのに。。。
道の駅「宇目」に到着するとゲンさん夫妻がちょうど撤収作業を終えたところだった。ご挨拶をして、しばらくヤマカズ君を待つがまだ時間的にも早いので中山君が急に思い立ち、洗車をしにガソリンスタンドへ。思いの他時間がかかり、結果皆さんを待たせることになってしまった。スミマセン。。。
本日のメンバーが全員揃ったところでヤマカズ君の案内で私たちにとっては初のエリア・北川へ。はい、苦手な川原石ですよ。。。まあでも頑張ってみますかー。一通り軽く岩を見学してアップしようということになり、エリアを降りてすぐのところにあった5級の直上課題と4級のトラバース課題をやることに。5級に方はまあこんなもんだろうと思ったけど、4級課題は・・・「ホントに4級?!」ってくらいの悪さ。一撃したのはゲンさんだけ。まあそれでもなんだかんだみんな登り、私がドベでやっとこさ完登。うーん、あの核心ムーブの悪さを考えると体感2級。。。初っ端から九州グレードにしてやられる。以後は全国スタンダードグレードより1~2グレード辛いと考えて読んでください(笑)。
男性陣は傍のツルッとした低~い岩でマントルセッション開始。さらにまたその傍の小難しいフェイス課題はヨコ様と私も加わってセッション。その後は少し移動して川べりの被り課題へ。「2G」2級ということだったが、うむむ・・・これも1級以上ありそう。男性陣はなんやかんやと完登していたが、残念ながら女性陣は敗退・・・。ヨコ様で無理だったら私も無理よね~┐(´д`)┌ 。
c0014756_1642345.jpg

「フェイク」3級(?)を登る野生児ヤマカズ君。とても楽しそう。


c0014756_16434658.jpg

小難しいフェイス課題(推定3級)を登る中山君。


c0014756_1647553.jpg

「2g」2級を登るヤマカズ君。


そして本日のメインディッシュとなる「Time goes by」2段へ移動。この課題は途中から始まる1級もあるらしい。ということで、私は1級バージョンにトライしてみるが、通常ムーブでは全然キーとなるホールドに私のリーチでは届きそうもない。送り寄せとかも試してはみるものの核心の前にまた新たなる核心が出来てしまい、さらに出来そうもない課題へと変貌。トライしても変わらない高度と寒さにモチ激減・・・。後はひたすら動画の撮影に回る。おかげでたくさんの面白動画は撮影出来たけど、心にはひゅるり~と寒風が吹きすさんでおりました。。。ゲンさんが素晴らしい登りでこの2段を2撃。他の男性陣も2段を狙って撃ちまくるが、やはりスタートからでは難しく、結局3人とも1級のみの完登。ヨコ様もこの1級にいいところまで迫っていたが残念ながら敗退。でも次回はいけそう。
c0014756_16524330.jpg

「Time goes by」2段のショートバージョン1級を登るヤマカズ君。


最後は「マスコットボーイ」初段へ。高くて見栄えのしそうな課題。すぐ傍にかなり低い岩の「紅葉」初段もあって、女性はこちらに、男性陣は「マスコットボーイ」にトライ。しかしこの「マスコットボーイ」、ゲンさんでさえもかなり苦労していた。最後はちゃんと完登されてたけど、初段というにはあまりにも難しそうな・・・。ヤマカズ君も怒涛のトライ。
c0014756_1649539.jpg

「マスコットボーイ」初段を登るゲンさん。


魚さんと中山君は早々に諦めて2級のマントル課題へ。まずは中山君が先に取り付くも軽く弾き返される。結局5回ほどやってやっとこさ完登。しかしなんと魚さん、このマントルを一撃してしまった。すごい!!マントル力あがってますネー。「紅葉」はヨコ様が怒涛のトライの末、これまたいいところまで迫るもあと一歩。私は・・・足が短過ぎました。。。「大きくなりた~い」と本気で今日は思っちゃった。ヨコ様(なんと168cm!そして強い!!)と一緒にいるから余計かなー。
ちょっとばかりイジけ気味な初日となってしまったけど、風呂入ってみんなで持ち寄った美味しい料理を食べて、酒を飲んだら途端にご機嫌に。ほんとゲンキンな奴ですな。今日の宿は祝子川のキャンプ場にある集会所をヤマカズ君が予約してくれてた。ありがとうございます。ストーブやコタツまであってかなり快適でした。
[PR]

by ponpoko129 | 2006-12-29 23:41 | 北川(宮崎)