ぽんぽこぶろぐ。①【2004.12~2010.9】

ponpoko129.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:北山公園(兵庫)( 17 )


2008年 01月 01日

2008/1/1 北山公園で初登り

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。


久々の寝正月となった2008年。
遅い朝ごはんにお雑煮食べて、さて、これからどうしようか、と思ったけれど、
もう時間的にも今から登れる場所なんて北山公園くらいしかないわけで・・・。

というわけで、今年初登りは北山公園です。
向かうはアドレナリンエリア。
お、先客がいらっしゃる。
なんとsatomixさんでした。昨日に引き続きのクライミングだそう。すごいなぁ。。。
もう一人男性がいらっしゃいました。

私たちもマットを敷かせてもらって、「アドレナリンスラブ」を冷やかさせていただきました。
が、冷やかしで登れるほど「アドスラ」様は甘くなーい!
中山君も私も、軽くぽいぽーいっと弾かれて終了。
「アドカン」にも久し振りにトライし、登れはしたものの恥ずかしい登りを披露。
もう「アドカン」登るのやめよ。。。いつまで経っても上手くなんないや。

最後にあこがれランドへ。
昨シーズンの宿題「銅鑼の音」をやってみましたが・・・
銅鑼を保持して、あと少しってところでスタンスがすこーんと滑り、超危険な落ち方を2回もやってしまい・・・。
1回は結構な高さで腰からドスーンと落ちたので身体にどエライ衝撃が・・・(汗)。
背骨と尾てい骨と顎と胸を強打し、一瞬「死んだ!」と思いました。
マットなかったら爆死してましたね。えぇ。。。
結局中山君からレッドカードを出され、撤収。
「もう『銅鑼の音』は忘れた方がええぞ」とのお言葉までいただいてしまいました(涙)。


年明けのクライムはかなり波乱含みなものとなってしまいましたが、今年一年、なんとか致命的な怪我だけはしないように、楽しく登っていけたらいいなぁと思っています。
あんな落ち方した後なんで説得力ないですけど・・・。
また、今年の目標は後日アップします。
[PR]

by ponpoko129 | 2008-01-01 23:11 | 北山公園(兵庫)
2007年 12月 02日

2007/12/2 北山公園朝錬

先週、「バーカー・・・」を登れなかった時点で、決まってしまった本日の朝練。
いろいろあって、北山にはしばらく来れそうもないので、「最後の手段」ってやつです。
今日の魚さん結婚式の為に、昨晩からうちに泊まりに来てた93も巻き込んで、夜明け前に家を出ました。

朝日が昇り始めた頃、「バーカー・・・」のトライ開始。
でもなんだかホールドがしっくりこない。
不思議なことに、いつもみたいなヨレは全然こないのに、なぜかホールドがしっかり持ててない感じがする。。。

いけそうでいけないトライが続き、「今日もダメなのか・・・」と思い始めた頃、93が「バーカー・・・」を見事ゲット!何にもないところをぺたぺた持って足ブラしたり・・・って普通有り得ませんから~~Σ(゚Д゚ノ)ノマジ ?!

で、私もこの波に乗っとけ~的に、その次のトライでようやく・・・、ようやく登れました。
ホント長かったなぁ。。。(*´Д`*)
多分今まで登った初段の中では、一番トライ回数も多かったし、苦労しました。
何人もの完登者をここで見送ってきたし・・・。
でも、自分のオリジナルムーブを見つけ出して登ることが出来たという点では、すごく満足してるし、嬉しかったです\(*^▽^*)/

最後に、もうしばらくは来ることはないであろう「バーカーヘッド」に感謝しながら、岩を丹念に掃除して、8時半過ぎに北山公園を後にしました。
c0014756_21152947.jpg

さあ、今から魚さん結婚式や~ε=(ノ・∀・)ノ

本日の成果
[PR]

by ponpoko129 | 2007-12-02 08:30 | 北山公園(兵庫)
2007年 11月 23日

2007/11/23 北山公園

昼頃から北山公園へ。本日もアヤちゃんとバーカーセッション。
もう結構煮詰まってきていたスタートムーブを変更することにした。
あまりにも核心前にヨレてしまうから。

今更ムーブを変更するのはちょっと怖いなぁと思ったけれど、中間部のガバまで5手だったのが3手に減った。そのおかげで核心まで余裕を持ってこなせるようになってきた。
もしかするともしかするかも・・・。

でも、もしかすると・・・は自分のミスによって消え去った。
最終局面にあるこまカチを持って、左のスラブ面に乗り込んでリップのガバを取る・・・はずが、あと少しのところで最後のリップに届かない。しかも左のスタンスに乗れてない。
やばい。このままではずり落ちてしまう。。。
無理矢理でもカチで体を引き上げようともがくも、体はほんの数ミリしか上がらない。

ここまで来て落ちたくないよ~~(((( ;゚д゚)))アワワワワ
・・・ずるっ・・・
はーい、落ちましたー。。。ゥゎ━。゚(゚´Д`*゚)゚。━ン!!!

このようなミスをなんと2回もやらかしてしまった・・・。
で、結局そこからはヨレてどんどんダメになる、といういつもの私のお決まりパターン。
「あそこまで行けてて落ちる奴ってなかなかおらんぞ。お前はほんまに期待を裏切れへんなー」
中山君に帰りの車で、散々反省を促されました。
c0014756_2049387.jpg

今日登れなかったので、とうとう・・・、とうとう最後の手段に出ることになりました。
あ"ーーーー、気が重い。。。
でも、次回こそは絶対登ります。もう、登れると信じて頑張るしかにゃい!!
[PR]

by ponpoko129 | 2007-11-23 20:49 | 北山公園(兵庫)
2007年 11月 17日

2007/11/17 北山公園

今日は午前中、家のメンテで業者の人が来る予定があったり、晩は食事会があったりで、クライミングの予定は特に考えてなかったんだけど、前夜、アヤちゃんからお誘いのメールをもらい、昼から北山公園に行くことに決定。
「花崗岩はまだ早いって~」と、全く行く気がなかった中山君も、マット運搬&スポット要員として無理矢理同行させる(笑)。13時半頃岩場到着~。

なんと、アヤちゃん、昨日も北山に来ていたらしく、2連荘。自宅から原チャで20分くらいらしい。なんと羨ましい環境なんだー。。。でも、マット背負って原チャに乗る女の子、初めて見たよー。なかなか彼女、いい味出してます(笑)。

で、「どこのエリア行く?」って聞いたら、さらっと「バーカーヘッドにでもしますか」との返事。というわけで、昨シーズン私は結局登れずに終わった「バーカーヘッドトラバース」にて、アヤちゃんと女子セッション開始~!


「バーカーヘッドトラバース」初段にトライするアヤちゃん。
c0014756_10482059.jpg

ムーブ思い出すのが今日の核心かなーと思っていたら、フレッシュパワーのおかげなのか、遠い一手を止めるところまでいきなり来れてしまった。しかし、その後はラストの4級部分でひたすら嵌る。遠い一手を止めて、岩をぺしぺしして、カチを取ってからの体の翻りに耐えることが出来ない。うむむ・・・。

アヤちゃんは最初こそ大人しかったが、着々とムーブを構築。
スタートからのムーブは2人とも全然違うし、嵌ってる箇所も面白いほど違うんだけど、いい刺激になった。
いつも、ジムでも私とアヤちゃんの関係(?)はそんな感じ。身長やリーチはほとんど変わらないのだけど、いつも同じ課題をやってても、全然ムーブが違ったり、嵌る箇所が本当に示し合わせたかのように違う。アヤちゃんの得手は私の不得手、私の得手はアヤちゃんの不得手って感じ。まあ、そこがクライミングの面白さだなぁとも思ったりして。

4時半頃に撤収しなければならなかったので、結局3時間ほどの岩場滞在だったけど、この課題だけで十分ヨレた。だって核心手前まででも11手あるんだもーん。。。刻み過ぎ?いや、私は刻まないと登れんとです。男性は皆3~5手くらいで核心に入るけれど・・・。それでも、昨シーズンよりは完登への手応えも感じることが出来た。アヤちゃんも次いけそうだし、私も年内に登れるように頑張ろう。
しかしこの課題、私の場合右ヒール多用なので、まずは右足の捻挫を治すことが大事だなぁ。終盤ムーブもやっぱり右足に力が入らないと安定しないしね。。。
中山君は、終始ヒマそうにしていたけれど、ちょろっと「バーカー・・・」にトライして再登してた。うーん、嫌味な奴~(笑)!
[PR]

by ponpoko129 | 2007-11-17 23:48 | 北山公園(兵庫)
2007年 03月 21日

2007/3/21 北山公園【今日という日はなかったことに・・・】

今日はみっちゃんと女2人で北山公園へ。
もう暖かくなってくるだろうし、今日で北山公園もシーズン終了やろなーと思いつつ、まずはバーカーヘッドへ。簡単な課題でアップするけれど、なんかどのホールドもあんまりしっくりこない感じ。もしかして、もしかして・・・。で、まずは「バーカーヘッドトラバース」の後半部分をやってみると・・・ハイ、手がすっぽ抜けて失敗~。まだヨレてもないのに後半部分だけやっても出来ないとは・・・。遠い一手を止めてから右手でスローパーをはたくところなんか全然押さえられないよ~(涙)。これはやはり・・・いやいや、まだ体があったまってないだけなはず、もうちょっとやってみよう。で、なんとか後半部分は無理矢理成功させ、スタートからいざトライ。しーかーし・・・1手目、2手目でもう微妙に滑ってきてる。これまた無理矢理カチ力で押さえ込むが、そんなトライで最後まで続くはずもなく・・・。3トライして本日の最高到達点は遠いスローパーを止めるところまで。そのスローパーも止めた端から滑ってきておりました。。。はぁ~あ。「今日でシーズン終了」ではなく、「もうシーズンは終わってしまって」おりました・・・(T_T)
確かに今日はTシャツ一枚でも全然寒くないくらいの陽気だし、快晴なので岩には常に陽がバチ当たり。花崗岩で自分にとっての限界グレードな課題を登るには、残念ながら今日のコンディションはハッキリ言って最悪でした。そうこうするうちにバーカーヘッドも人だらけになってしまい、とても落ち着いてトライ出来る状況ではなくなったので、あっさり本日の完登を諦めました。次トライするのは12月かなぁ・・・。それまでにはもうちょっとこの課題を余裕をもって完登出来るくらいハイパワー持久力をつけておきたいもんです。
で、その後はみっちゃんの希望で前回2人して敗退した「銅鑼の音」2級へ。
c0014756_7414994.jpg

ここでもシーズン終了を痛感させられることとなったのでした。重要な左手がやたら滑ってくる~!!もうフルパワー保持です。ここの保持はそんなにしんどくなかったはずやのに・・・。それと私はチビッコなのでみんなが使えるスタンスが使えずにゴミのようなスタンスに左足を刻むのですが、足使いが上手いわけでもないので、いつもは保持力で誤魔化してたのが今日はそれも出来ず、ひたすら「とぅーん」と足が滑る滑る・・・。前回前半部分は楽々こなしてたみっちゃんも左手が保持出来ないらしく、2人とも今日はほとんどの時間を前半部分に費やしてしまいました(汗)。途中ハ○ガワさんと○ラさんがやって来られて、もうすでにSDバージョンからでも登っておられるハ○ガワさんにはいろいろムーブのコツなど教えていただきましたが、相変わらずダメダメなうちら2人・・・。○ラさんは最初手間取っておられましたが最後には見事に完登していかれました。やっぱり強ければコンディションなぞ関係ないようです。あーー言い訳がましい文章でスミマセン。。。結局銅鑼の保持がやっとこさで、最後の悪いバランスに耐え切れず、結局これも敗退。来シーズンへの宿題となってしまいました。残念・・・。
最後に気分を変えようということで、パチンコ岩のセッションに冷やかしながら混ぜていただきました。登れなかったけど、今日はこのセッションが一番楽しかったー。指皮も一気に無くなってしまいましたが・・・。日も長くなったのでなんだかんだと5時半くらいまで登って終了。
その後はみっちゃんと関学近くの「道」というお好み焼き屋で反省会(?)。成果なしで若干2人とも肩を落とし気味でしたが、美味しいお好み焼きでお腹が満たされたらあっという間にご機嫌に。まあまた頑張りますか。これからは川原石やね。うんうん。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-03-21 23:53 | 北山公園(兵庫)
2007年 03月 11日

2007/3/11 北山公園清掃登攀【続・調子わるわる~】

今日は北山清掃登攀に参加してきました。今年でこの清掃活動も5年目を迎えられたそうですが、我が家は今回初めての参加です。今シーズンは特にお世話になりましたし、少しでもお役に立てれば・・・と思いましたが、北山公園を利用される方は皆さんマナーが良いようで、なかなか大物に巡り合えず。結構あっという間に清掃終了。戻って来てみて分別するも、そんなにゴミは多くなかったような・・・。でも一年に一度こういう機会があるのはいいことだなぁと改めて思いました。参加された皆様、お疲れ様でした。
(清掃中や集合写真も撮っておけばよかったなぁ・・・)
で、その後は四国な方々と談笑(?)して少しまったりしてから岩登り。アベちゃんは「アゲハ行きますわー」と言うので、inagemanさんを拉致ってバーカーヘッド周辺へ。
c0014756_10301044.jpg

「バーカーヘッド・トラバース」にトライするinagemanさん。


私は今日こそは「バーカーヘッドトラバース」を撃破したかったのですが・・・昨日からの不調はどうやら継続中な模様で、前回マークした最高到達点である、右手カチ保持まで辿り着くことも出来ず。後半部分のみやっても、成功したのは1回だけで、これまたダメダメ・・・。あまりの調子悪さに本日の完登を早々に諦めてしまいましたが、そんな中zがやってくれました!見事に「バーカーヘッドトラバース」を撃破!!
c0014756_10301727.jpg

「バーカーヘッド・トラバース」を見事撃破したz。


一度終了点のガバフレークをつかみ損ねて落ちてしまった時は凹んでおりましたが、やはりパワーがある分、後半のバシバシ系のムーブにも余裕がありました。やりましたな!ろしろし。
で、その後は一旦バーカーヘッドを離れ、アドレナリンへ。
降りていくと先客様が「月影」初段?をやっておられました。この課題やってる人初めて見たー。私はカンテ登りが苦手なので触りませんでしたが、inagemanさん、中山君、zの3人はセッションに混ぜてもらってました。私は中山君と少し「アドスラ」を触りましたが、陽が岩にバチ当たりでコンディションは最悪。1、2回目こそそこそこの高度までいけましたが、その後はなんと1足目で弾かれる始末・・・。というわけで、アドレナリンでは完全に冷やかし状態で撤収~。お騒がせ致しましたーm(__)m
アドレナリン撤収後、もう一回だけ、と皆さんに「バーカー・・・」に付き合ってもらうもやっぱりダメでした。トライされてる人もかなり多くなっていたので、見切りをつけて移動。
そこから少し下ったところに魚さんがいるらしい、との情報を聞きつけて探すもなかなか見つからず、taoさんやアベちゃんを先に発見。えらく難しそうな課題にトライ中でした。そうこうするうちに魚さん発見。遊歩道からは見えにくい、一段上がったところにマットを敷いてなにやら課題にトライしようとしてたところでした。聞くと、5年前の魚さんが登れなかった課題だそうで・・・。
で、四国な方々も集まってきたところで、みんなでセッション!
c0014756_1030332.jpg

「5年前の魚さんを超える課題(?)」を登るinagemanさんとそれを見守るtaoさん。


限定なしバージョン、右カンテ限定バージョン、「アベバウアー(?)」と、いろんなバリエーションが楽しめ、なんだか大爆笑な課題になったのでした。なんでそんなにおかしかったのか覚えていないけれど・・・。四国の方々はいつもええ感じの脱力感と岩そのものを楽しむ心を皆様お持ちです。
c0014756_10304079.jpg

四国な方々と遊んでいただく中山君(笑)。


もう大概ヨレてはおりましたが、最後に初めて「あこがれランド」に行ってみました。
パチンコ岩は大盛況。尾崎さんが「銅鑼の音」2級を紹介してくださったので、みんなで早速トライ・・・するもtaoさん、あっさり一撃!すばらしーー。あまりにもあっさり過ぎてムーブとかよくわかんなかったぞよ。。。魚さんも結構すぐに登り、2抜け。2人はそのままパチンコ岩へ行ってしまいました。その後inagemanさんがすぐに、もう後一手のところまで迫るも、高さもあるので無理をせずに降りてしまわれ、大変もったいなさげー。うちらとともに、最初悪いムーブで無駄に皮をすり減らしまくっていた中山君は、私が必死のぱっちで編み出した(?)ちびっこムーブをささっとパクり、あっさり完登をかっさらっていきました。みっちゃんはリーチがあるので下部はあまり問題なし。しかし銅鑼を片手保持が精一杯。私は下部の確率が悪く、右のピンチが持てたらなんとか銅鑼両手保持まではいきましたが、その後のムーブをもにゃもにゃしてるうちに腕パンパンになってしまい、フォール。。。もうヨレヨレ~の時間切れとなってしまい、結局登れずに撤収と相成りました。うむむ・・・やっぱり今日もダメダメな日でした。今週末の調子の悪さは、ここ最近なかったくらいのもので、少々落ち込み気味。。。ちょっと詰めて登り過ぎたんかなぁ・・・と反省し、来週は少し平日のクライムを押さえ気味でいこうと思っとります。
まあそんなこんなではございましたが、いろんな方々と楽しくセッション出来て、大満足な一日となりました。遊んでくださった皆様、ありがとうございました。また是非遊んでやってくださいませ~。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-03-11 23:27 | 北山公園(兵庫)
2007年 02月 25日

2007/2/25 北山公園【みっちゃん祭り】

今日は久しぶりにみっちゃんと3人で北山へ。
みっちゃんの希望もあって、今日は将棋岩からスタート。約5分ほどのトライでみっちゃんは「将棋ノーマル」1級をさっくり完登し、あっさり移動。1級2本目だそうな。おめでとう!今まで登れなかったのがフシギなくらいの登りでございました。
c0014756_13354211.jpg

「将棋ノーマル」1級をゲットしたみっちゃん。


んでもっていつものごとくアドレナリンへ。「今日こそは」と思っていたはずの中山君、最初からなんだかダメダメ。登れそうにないトライが続き、先週のトライはいずこへ?って感じでした。そんな中、またもみっちゃんが宿題だった「アドレナリンカンテ」2級を撃破!1回はリップのガバを掴んだにも拘らず、そこからマントルが返せなくて(ってゆーかあれはマントルでもないような・・・しかもあのガバ取って落ちた人を初めて見たぞ・・・)落ちてしまったので、大丈夫かなーと心配しておりましたが、登れたトライでは先ほどのトライの反省を生かして右面に出て乗っ越しておりました。これで彼女は本日宿題を2つも一気に片付けてしまいました。
でもこの課題、私は女性にとっては「将棋ノーマル」よりも価値があると思う。やりますなー。
c0014756_13355938.jpg

さらに「アドレナリンカンテ」2級もゲットのみっちゃん。


私も「アドカン」をとりあえず登って「バーカーヘッドトラバース」初段に向けてアップ。そして「アドスラ」を冷やかしトライ。しかしもうちょっとで中山君を脅かせそうかも?でも下手に「登れそうやー」と手を出すと、痛い目に遭いそうなので、まだしばらくは「楽しくトライするだけの課題」にしときます(笑)。で、中山君は・・・2度ほどリップを叩くトライがあったものの、先週のように「惜しい」トライではなく、闇雲にとりあえず手を出したって感じで、本人もあっさり諦めてしまったのでバーカーヘッドへ移動。
最初のトライで遠い箇所はクリアして右手スローパーをはたくところで撃沈。でも「今日はなんだかいけそうな気がする~」と勘違い。やっぱり勘違いは勘違いでしかなかったです(涙)。なんとか最終局面の、クロスで右手カチを取るところまではいけたものの、そこから右足の解除するところでどうしても振られに耐え切れない。後半部分だけ練習してもやっぱりここが結構ギリギリ・・・。スタートから続けてきたら当然のごとく、ここで嵌る嵌る。。。しかもバラクーダさんの右のヒールが見事べろんちょに剥がれてしまい、ガックリ。やばい・・・今日はミウラさん持ってこなかったよ~。仕方なくべろんちょバラクーダさんでトライし続けるものの、トライし過ぎてあっという間にヨレてしまいました。また、人もだんだん増えてきたので、一旦別課題に行くことに。
c0014756_13362347.jpg

バーカーで右ヒールばかり使ってたらこんなことに。帰ったら修理せねば。。。


この前きたやまにあさんに教えていただいたのり弁当岩の「テーブルトップ」初段。これ、SDからなんだろうか?いきなり離陸できましぇーん。。。腹筋をフルパワー全開にしてやっとこさ浮くことは出来たけれど、次が繋がりそうもないのでスタンディングからやってみますと・・・薄カチながらバランス系でまあまあなんとか出来るじゃーありませんか。でもやっぱりこれじゃ初段はないやろなー、やっぱSDからか?、しかし右の岩に当たらんようにしても体どうしても当たるよなー、などとあーだこーだ言いながら、結局釈然とせずにトライ終了。またまたバーカーヘッドへ。
でも結局到達度は変わらず、右カチ保持して振られに耐えて左面に出ることが出来ればもう終わりなのに・・・(T_T)でもあと2回くらい来ないといけないような気がするなー(汗)。結局ボルダー持久力ってやつがないってことです。もう諦め切れないところまで来てしまったので、この課題だけは登って花崗岩シーズンを終えたいところですが・・・登れるかなー。
最後に、今までほとんど行ったことがなかったエレファント周辺に行ってみました。実は初めて北山公園に来た2年前(?)にはここで登ってるんだけど、熱出して撃沈した為ほとんど覚えてなかったりして・・・。で、「サーティー」1級と「ガンフォー」初段を初めて触ってみました。もうすでにバーカーで指皮がない状態になってたので、さすがに「サーティー」はきつかったー。右手のガビスローパーを止めるところで毎回オロシガネ状態。なくなるなくなる・・・みるみる間に、ない状態の皮がさらになくなり、もう間もなく出血大サービスが始まる寸前ってところで「サーティー」のトライ打ち止め。「ガンフォー」へ。左のギャスを取ってから左のスタンスを信じて右足を踏みかえることが・・・出来ませんでした。難しか~。左のスタンスが明らかにしっくりきてないのがわかったし、ランディングが怖いので途中から萎え萎え~。考えてみると将棋もアドレナリンもバーカーヘッドも、ここ最近北山でトライしてたエリアってどこもランディング良かったよなーと改めて気付いたのでありました。

結局本日成果があったはみっちゃんだけ。でもまあ久しぶりに彼女の幸せそうな顔を見れた気がするので良しとしましょう。帰りに○角夙川店にて焼肉で打ち上げ。なんとここの○角、食べ放題コースもあるのです。こんな○角初めて。わざわざ北山公園に呼びつけられたみっちゃんの妹(ピチピチの20歳女子大生!)と4人で1人2500円の食べ放題スタート。開始15分くらいで早々に脱落した中山君をほったらかしにして、その後は女3人で凄まじいフードバトルが繰り広げられたのでした。制限時間ギリギリまで注文しまくり、男性もビックリするぐらいの量を平らげてしまいました。恐ろしくてその内容は書けませんが、多分1人で8000円分以上は食べたと思うなー。余裕で元取れました。満足~。でもあれだけ食べて、デザートまで平らげた後にラーメンを食べる女子大生には私でさえもたまげました。ほんまどんだけ食うねん(笑)!
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-25 23:53 | 北山公園(兵庫)
2007年 02月 18日

2007/2/18 北山公園【4連登はきつかった・・・】

昨晩ボウリングから帰るのが遅くなったので、今日は昼までのんびり惰眠をむさぼっておりました。起きてみると・・・うーん、いけるかぁ・・・いけるのかぁ・・・。よく寝たおかげで少しは疲れが取れたように感じるけれど、やっぱり体全体的に重たーい感じは否めません。でもせっかくの休日。ここはやはり行っときますか!と準備して北山公園へいざ出発。こんなときに近場の岩場はいいですな。
もちろん今日もアドレナリン・・・と思いきや、昨日私が「バーカーヘッドトラバース」を触れなかったので、中山君が「先にトライしな」と言ってくれたのでバーカーヘッドへ。でもですねー、ムーブが見事にリセットされており、またまた一からやり直し・・・。体も疲れのせいか、なかなか思うように動かず、最初は「これが登れそうだと思った課題なのか?!」って感じでした。結局1時間ほどトライして見切りをつけ、アドレナリンへ。
中山君のアドスラは本日1回目が結局最高到達点のリップタッチで、それ以降は高度が下がるばかり。2人して「今日という日はなかったことにしよう」ということになりました(笑)。

毎回いいところまではいくんですがねー・・・中山君の「アドスラ」。
c0014756_13312739.jpg

中山君が「バーカーヘッドトラバース」をやりたいと言うのでもう一度バーカーヘッドに戻ることに。中山君、あっさり本日の1回目で登っちゃいました。でも嬉しさはあまりない感じ。「次は登れると思ってたから別に・・・」とかわいくないコメントをしとりました。なんだよう。私は登れてないってのにー。
で、私ももう一度トライしてみると・・・なんと最高到達度の遠い一手を初めてスタートから続けて保持出来ました。でもヨレてるせいなのか、最後の部分を練習しても、カチを持って翻るのを我慢する部分や、肩でぺしぺし押さえながらリップを掴みにいくところが本当にしんどくて、繋げてきてもまたここで嵌るかもなーって感じがしました。ヤバイ。まだまだ完登への道は遠いのかも・・・。ムーブ自体はそれほど難しくないので、男性からは「北山で一番簡単な初段」って言われてるみたいだけど、女性やチビッコにとっては普通にリアル初段でいいんでないですかい?まあリーチやムーブの得意不得意で、体感なんて人それぞれなんでグレードのことはとやかく言えませんが・・・。まあ次回の完登に向けてひたすら後半部分を練習しておきました。
んで、トライの合間に中山君と1級のマントルを登ってみたのですが・・・右のガバにヒールフックをすると簡単にマントルが返せてしまって、「これってやっぱり限定なのかなぁ?」とこれまた釈然とせず。二人とも体感的には2級くらいに感じました。うーん、どうなんでしょ?これもまたよく知ってる人に聞いてみなければ。

とまあ、なんだかんだと3時間ほどでしたが充分楽しめました。次回こそは2人して目標の課題を登って祝杯をあげたいですな。頑張りまっしょい!!


アドレナリンエリアにて寝転んでみました。きれいな空色~。
c0014756_13314573.jpg


本日の成果
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-18 23:02 | 北山公園(兵庫)
2007年 02月 17日

2007/2/17 北山公園【そして雹が降ってきた・・・】

昼からは雨が降りそうだけど、朝早めに行けば案外登れるのでは?との思いで10時前頃に北山公園到着(あんまり早くないか・・・)。んでもって今日も真っ先にアドレナリンへ。
中山君、今日こそは!とアドスラゲットに賭けてる模様。毎回来る度に少しずつではあるけどもいい感触を得てるようなので、ここは一気に行っときたいところでしたが・・・いつもは最初の1、2回目がその日の最高到達点になることが多かった中山君、今日はいきなりダメトライから始まり、どうなることかと思われました。そうこうするうちに、きたやまにあさん親子がやって来られました。ようやく北山公園でお会いすることが出来ましたね(笑)。アップで登っておられた「アドレナリンカンテ」のこなしは素晴らしいの一言!5級くらいの課題を登っているかのようでありました。未だに岩と相撲をとるようなムーブでしか登れない私とは大違いですな(汗)。
c0014756_7104718.jpg

華麗に「アドレナリンカンテ」を登り、アップするきたやまにあ氏。


本日もいつも通りモカシムオンサイトでトライしていた中山君、やはりダメトライが続くので、恒例の「靴替えるわ」作戦に出ました。選ばれた靴はバラクーダさん。するとなんと!リップをはたくトライが何度か出ました。しかしどのトライもリップの掛かりのいい場所より手一つ分左を取りに行ってしまったので止めることは出来ず。どうも最後のスタンスに立ち込むときに焦ってしまう模様。でもなんだか今日は登れるんじゃないかなーと見てた私は思っていたのでした。
そんな私も何度か「アドスラ」に冷やかしトライ。初めて最後のスタンスにタッチ(もちろん足で、ですよー)することが出来たので今日は満足~ってな感じで、後は写真や動画の撮影に勤しんでおりました。するとパラパラパラ・・・という音とともに何か降ってきました。雨?いえいえ、雹でした。氷の粒なので岩を濡らさずに転げ落ちていき、しばらくはなんとかトライ出来ていましたが、どんどん本降りになってきたので撤収せざるを得なくなってしまいました。中山君、残念!また次回ですな。私も本日完登を目論んでいた「バーカーヘッドトラバース」にトライ出来ずだったのでちょっと残念でした。
c0014756_711254.jpg

雹が降る中、急いで撤収作業。

c0014756_7111176.jpg

荷物を置くのに敷いてたシートの上にもあっという間に氷の粒が・・・。


撤収後は北山公園の鬱憤を晴らすべく、やはり江坂へ向かうのでありました。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-17 13:07 | 北山公園(兵庫)
2007年 02月 03日

2007/2/3 北山公園【そして指皮なくなった・・・】

今日は「みにぱ」の為帰阪してるハシ藻を甲陽園駅で拾って北山公園へ。
明日は5時間のボルダリング耐久戦だというのに、この3人はホント物好きですねー。指皮なくなるっちゅーの。わかっててきたわけですよ。それだけ登りたかったんですよね。少なくとも中山君は「アドスラ」、私は「バーカーヘッドトラバース」を登ってしまいたかった。ハシ藻はいつものごとくぽわわ~んとしておりましたが、彼が本日の台風の目となるとはこの時は思いもせず・・・。
c0014756_22285112.jpg

皆さん、お久し振りです。僕、ハシ藻。


で、まずはいつものごとくアドレナリンエリアへ。
中山君はやはりいきなり一発目でリップをはたく。その後もう1トライ惜しいのがあったのかな。本人も「いけるー!今日はいけるでー!!」なんて言ってたのにね・・・。そこからの本日の彼の凋落振りは激しいものがありました。途中なんかひどいもので1足目にも弾かれるトライが続く始末・・・。正直今日完登を狙っていた人間とはとても思えない有様となっておりました(笑)。どうも邪心のある人間にはこの岩は登れないように出来てるみたいであります。

で、ハシ藻。中山君に事細かくスタンスの位置やバランスの取り方などをアドバイスしてもらい、いきなり自身の最高到達点までするするーっと到達。なんかそれで「アドスラ」には一旦満足したらしく、次は「アドカン」2級へ。しかし「アドカン」に大苦戦。あともうちょっとのところまできたものの股関節がガクガクになったと言ってぽとりと落ちてきました(笑)。もう登れそうだったんだけどナー。そのトライで諦めておりました。

私は最初少し「アドスラ」に参戦するものの、今日はなんかしっくりこない。いつもは右から細かく1足目を刻んでるんだけど、今日は中山君に勧められて左から1足目を出してみる。・・・出来ない。やっぱり私の足の短さでは右からだな。でも爪先が痛いせいか、その後もあんまり「アドスラ」にモチ湧かず、「バーカー」のことばかり考えてしまっており・・・とりあえず「アドカン」をアップで登っておくことにしました。が、いきなり1足目でずるっと落ちる・・・(汗)。「ホントに登ったんすかー?」ってな具合に疑惑の目で私を見るハシ藻。登ったんだよー、ホントに登ったんだから!!で、その後マッチするカチもなんかしっくりこずにもう一回落ちて、3回目でやっとこさ登れました。ふぇ~。
c0014756_22312744.jpg

只今、バーカーヘッドのホールドとムーブ確認中。。。


中山君の高度も下がりっぱなしなので、一旦アドレナリンを離れてバーカーヘッドへ。
ホールドとムーブとを確認して、いざトライ!!
しかしやっぱり繋げるとどうしても遠い一手のデッドで引き戻されてしまう。後半部分だけでやっても3本指が引っ掛かってるギリギリの状態なので、スタートから続けてくるとだいぶん厳しいと思われ・・・。もっとムーブに余裕があればあっさり繋がると思うけれど、今のままでは厳しいかなー。たとえムーブは出来ても繋げるのはやっぱり別モノですな(何を今更・・・的コメントだな・・・)。次回までにはもうちょっと精進しときまっさー。

しかしハシ藻が・・・私の敵をとってくれました。すらすら~っときれいに繋げてあっさり完登。本人は大満足でその後は日向ぼっこしておりました。
中山君も「いけたー?!」ってところまでいって、最後手が滑って無念のフォール。。。もう登れそうだったのに、本人は登れない「アドスラ」の方が気になるらしく、「もうトライ終了しまっす」と、私とともにこの課題の敗退を決めました。くそー、ハシ藻の一人勝ちやーー(笑)。
c0014756_22325913.jpg

ひなたぼっこするハシ藻。


その後またもアドレナリンエリアに戻るものの、中山君の「アドスラ」の高度は一向に上がらず。いい加減嫌気が差し始めてた頃、グルメ王とロシア人がやってきました。ロシア人久しぶり~。で、5人で「アドスラ」セッション開始。人数が増えるだけで、なんでクライミングってこんなに楽しくなるんでしょうなー。登れなくても本当に楽しい時間だった。だいぶん笑って腹筋鍛えられました(笑)。
c0014756_2234789.jpg

久し振りな鮮魚の面々でアドスラ爆笑セッション!楽しかった~。


そんな中、またまたハシ藻が~・・・なんと「うわっ、登っちゃった?!」と一瞬時が止まったかのようなリップタッチ。いや、タッチのような保持すっぽ抜け?をやらかしたー!!だんだん態度がデカくなるハシ藻(笑)。ここ最近週一でクライミングするのがやっとこさらしいが、関東で揉まれてるせいか、若干ツヨ藻になってました。でもファイ田の前では相変わらず「癒し系」としてもてはやされてるようですが・・・。
c0014756_2236569.jpg

本日もよく遊びました。次回はさていつ?


そんなこんなで夕方からの用事に備えて4時には撤収。結局今日は私も中山君も成果なし。魂と指皮削ってぐったりしたのみ。しかし明日は「みにぱ」。
うーん、こうなったら今日北山公園行ったことも、明日「みにぱ」があることも、ぜーんぶ一旦忘れよう(笑)!
で、晩は2週連続蟹パーティー(おいおい・・・)。今回は私の両親と弟との食事会なりー。たらふく食べて、酒も飲み過ぎました。実家に戻ってからもさらに飲み直したりなんかして・・・。明日はどうなることか・・・。まあこれも都合のいい試練(?)ということにしておこう。あはは・・・。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-02-03 23:48 | 北山公園(兵庫)