ぽんぽこぶろぐ。①【2004.12~2010.9】

ponpoko129.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:白峰(石川)( 1 )


2005年 10月 10日

2005/10/10 白峰

白峰の朝はやっぱり寒い。天気も微妙に曇っていて、妙に寒々しい風景だ。7時過ぎにテンションが異常に高い中山君以外は皆もそもそと起き出す。ウオ様は二度寝しようとしているし。。。朝御飯を各自で食べて、その後は岩を見に行こうということになった。先週は雨の為、百万貫岩を見ただけで白峰を後にしたのだが、今日は他の岩とも初めてご対面。スラブ岩、こめつぶ岩、クジラ岩、穴岩、ビーチ岩と見て回り、こめつぶ岩とビーチ岩がおもしろそうかなと思う。岩を見てテンションが上がってきたところで準備をしてまずはアップにスラブ岩へと向かう。中山君は本日もすでに裸に短パン、ハチマキという素晴らしい(いや、恥ずかしい?)いでたちでスラブ課題を登り始める。ハイテンションの中山君に促されるように皆だらだらとスラブを登り始める。8級、4級、4級と登り、スラブをトラバースする3級/2級をやるが、中山君と私だけ敗退・・・。後はみんな登った。中山君はこれでテンションガタ下がり。私は朝なので体が動かなくてまだやる気が出ない。なので次行ってみよーということですぐ傍のこめつぶ岩へ。右抜けが「コシヒカリ」という1級で左抜けは名のない初段のようだ。しかし「コシヒカリ」は全員すぐに登れてしまった。どう限定しても1級はあるのかないのか・・・。まあ登り易い1級もあるよということでいいかーと左の初段をやるが、こちらはかなり難しい。結局誰も登れずだった。
c0014756_751484.jpg

あまりにもこめつぶ岩の初段が解決しないので、またまた傍のクジラ岩の課題を登りに行く。「イルカ」2級はあっさりゲット。石徹白川の3級よりかなり簡単かな。でも登れると気持ちがいい。右端の無題3級のマントル課題は私は結構嵌った。最後にようやく登るが、マントルが返せそうなところで何度も落ち、右脚を擦り傷だらけにしてしまった。「クジラ」1級は最初スタートすら怪しかったが、何度かトライしていくうちにコツがつかめてきた。イノウエ兄が早々にいいところまで行くがスタンスが滑って完登を逃す。S村君が一手目を止めたチャンスを逃さずに完登を果たした。私もこの課題は結構向いてる気がしたので登りたかった。そして初めて一手目が止まったトライで完登することが出来た。うれしー!指皮結構持っていかれた気がするけれど登れたからいいや。その後狙った獲物は逃さないウオ様も最後に見事完登を果たす。中山君はホールドの痛さに全くやる気を見せずに敗退・・・。
c0014756_752333.jpg

次はビーチ岩。ここで登り始めたぐらいから急に天気が良くなり、日が当たり出した。暑い!朝の寒さはなんだったんだーというくらいの暑さになった。おかげでホールドがぬめるヌメル・・・。みんなでまずは2級課題にトライ。結構ルートっぽい。途中のスローパーがぬめって困ったが、これは皆完登。次に左からスタートしてこの2級に繋げる1級にトライ。2級の1手目をとらえるのが私はリーチがないのでちょっとしんどかったが、1級のトライを始めて2回目で登れた。他のメンバーも次々に完登。これも登り易い1級かなー。なんかグレード感覚がおかしくなってきてるような気もするけれど・・・。実は1日で1級を3本登ったのは初めて。怪しいのが2つもあるってところがミソだけどね。。。やっぱり一番価値のある、登れて嬉しかった課題は「クジラ」かな。
c0014756_7521688.jpg

(写真は「生懇」手ぬぐいで頬かむりしながらビーチ岩を登る中山君↑)

その後はビーチ岩周辺があまりにも暑いので穴岩に移動。みんなで「穴」1級/初段にトライする。最初は出だしがよくわからず、あーだこーだ言いながらムーブを考えていたのだが、地元の方にムーブを聞いてなるほどーって感じだった。ウオ様やS村君は次回登れそうだったなー。私はリーチ的にスローパーが止めれても動けなさそうでメドが立たなかったので裏の2級をはしも君とトライしに行く。ぱっと見たところ登れそうに思えたけれど、ちょうどトライしてる人に聞くと「右を使っちゃダメ」とか「スタンスはここじゃなきゃダメ」とか言われてえらく限定されてしまい、全然登れそうにない意地悪な課題へ変わってしまった。簡単でもいいから限定なしの課題があってさらに限定のバリエーションがあるのはいいと思うけれど、限定のみのラインってなんだかなーって思った。この妙な限定に私と同じように違和感を感じていた中山君であったが見事にこの課題を撃破する。やるなー。そしてウオ様もそれに続き、ぷるぷるはしも君も諦めずにトライしたおかげで最後に見事撃破!やったね。隣の3級はなかなか面白かった。最後のリップを取るところで2度ほど手前をはたいてしまい嵌ったけれど、これは全員完登を果たし、気持ちよく本日の登攀終了。
c0014756_7522860.jpg

よく遊んだ後は栄養補給。先週も行った無菌豚トンカツへ。今日は6人とも「特醸ヒレカツ膳」をオーダー。このヒレカツ膳はカツが台に鎮座していて、しかもまわりの野菜も立っている!高級感漂ってますなー。値段は張るがやっぱり柔らかうまうま~。無菌豚なのでレアでも大丈夫なのだ。食べ始めると一同ひたすら無言であった。岩を登って気持ちを満たされ、無菌豚を食べて腹も満たされ、この満足な3日間の余韻に浸りつつ北陸を後にした。いやー、ホント楽しかったなー。
c0014756_22344766.jpg


本日の成果
[PR]

by ponpoko129 | 2005-10-10 23:51 | 白峰(石川)