カテゴリ:奥岳川(大分)( 2 )


2009年 05月 05日

2009/5/5(祝) 奥岳川:2日目

昨日とは打って変わって、本日はとてもいい天気。
でも、今回のツアーは今日で終了。早っ。
せっかく九州まで来たのだから、もうちょっと日数があれば良かったんだけどなー。

キャンプ場を後にし、激熱コンビニ・エブリワンにて各々食べたい朝食&昼食を買い込み、岩場へ向かう。
昨日は陰鬱な気持ちで下りたアプローチ。
今日はなんだか軽やかな足取り♪

下りてみたら御覧の通り。
e0149092_1381249.jpg

ええ天気や~。
水の流れも美しく、まさに岩天国。
素晴らしー。

今日は、バンもくるまったマットの中に入れられて岩場に登場。なんかかわいい。
e0149092_142477.jpg

みんなのテンションももちろん上がる。
やる気が漲る面々。
e0149092_13820100.jpg

飲み物も冷たい川の流れで冷やしておいて・・・
e0149092_1383197.jpg

まずは「ムービースター」1級からセッション開始。
e0149092_1384428.jpg

ごりごりっと魚リーダーが一抜け~。
e0149092_1385246.jpg

他のメンバーも皆、次々と続く。
案の定、私1人居残り。。。
e0149092_1385985.jpg

コンペの時に最後に少しトライして、登れそうと思ったのは大きな勘違いだった(笑)。
実は、まだ先は長かったんですな・・・
今回は少し手を進めることは出来たけれど、完登出来ず。残念。。。

私が居残りトライをしている横で、男性陣は「巨根」1級にてセッション。
Iシカワ君の完登を皮切りに、皆次々と登っていく。

登れて安堵の表情、リクBON。岩にぺったり。
e0149092_1392329.jpg

その後は、下流に移動。
巨岩ごろごろです。
e0149092_1394315.jpg

移動先は、中山君がコンペ中にトライしてみたかった「クラムボン」2段。
今日は水も見事に引いており、日陰で非常にトライしやすい環境。

ですが・・・
出だしから相当ムズいみたい。
ばらっばらにしてもムーブはかなり厳しそう。


「クラムボン」2段の前にてごろごろ~な3人+1匹。
e0149092_1395883.jpg

「クラムボン」にトライする中山君。
e0149092_1401388.jpg

もう一丁!93。
e0149092_140211.jpg

今日一日でどうこうなるレベルじゃないということで、しばらくトライした後、さらに下流に移動~。
e0149092_1405529.jpg

お次は、「ハイデルン」1級にてセッション。
e0149092_14159.jpg

なんだか非常に登りにくい課題だなぁ。
ハシ藻、93、中山君と登ってまたまた移動~。

いよいよ、最下流のDエリアへ。
この頃から雲が広がり出し、先程までの天気が急変。
今にも降りそうな空に・・・。

そして、「疑惑のスロープ」初段に辿り着いた時には、ぽつりぽつりと降り出した。
しばらくの間は、それほどひどい降り方ではなく、また、木陰にある課題なのでトライすることが出来ていた。


「疑惑のスロープ」にトライする中山君。
e0149092_1411798.jpg

「疑惑のスロープ」はとても面白い課題らしく、皆登れそうで登れない。
後ちょっとなのに・・・。

・・・と思ってたら、雨足が強くなってきた。
雷もゴロゴロからどどーん!に変わり、岩もいよいよびしょ濡れ。。。
この時点で課題へのトライは不可。
撤収せざるを得なくなるものの、この雨の中を動くのはちょっと危険ということで、
木の下で雨宿りしながら、小降りになるのを待つ。


雷に恐れおののくバンちゃん。
e0149092_1412869.jpg

またも雨にやられてしまった面々。
e0149092_1413850.jpg

岩もこの通り・・・。
e0149092_1415086.jpg

すぐにマシになるかと思った雨は結構長く降り続き、雨宿りして30分ほど経った頃にようやく小降りになった。
で、足元に気をつけながら撤収~。

昨日といい、今日といい、本当にこの2日間雨に翻弄されまくり。
せっかくここまで来たのに残念ではあるけれど、また近いうちに訪れたい。
なんと言っても西へ行く分には高速道路1000円ですから(笑)。
移動距離は半端ないけどね・・・。

帰りは、九州の高速がダダ混みっぽいので、小倉東ICまでは下道で。
そこからは高速に乗ったものの、やはりしばらくは渋滞。
それでも、本州に入ってからは大きな渋滞もなく帰って来れたのでよかった。
朝方5時前に魚リーダーを下ろし、我が家には5時過ぎに帰宅。

途中で93号とははぐれてしまったけど、無事帰れたんかなぁ。
とりあえず皆様、お疲れ様でしたー。
[PR]

by ponpoko129 | 2009-05-05 23:09 | 奥岳川(大分)
2009年 05月 04日

2009/5/4(祝) 奥岳川:1日目

夜半から降り出した雨は、朝方少し止み気味ではあったけど、
朝食食べて、車で走り出した途端、また降り出した。
今日一日ずっとこんな感じなのか・・・?

ブルーな気持ちになりつつも、とりあえずは岩場に向かう。
到着しても、まだシトシトと雨は降り続いていた。
というわけで、これからどうするかちょっとばかり話し合う。

で、『下りてこの目で岩を見ないと納得出来ない!』というハシ藻会長のお言葉により、
長いアプローチを下りることが決定。

多分、というかほぼ登ることは不可能っぽいけれど、とりあえず登る準備をしてアプローチを下りてみた。
e0149092_1352962.jpg

やっぱり岩びしょ濡れ~。。。
まあこれだけ降れば当たり前っちゃー当たり前。

登れそうな被ってる岩を捜索してみると・・・
「お気に入りハング」3級がかろうじて登れそう。
それでも、もう岩の上から雨が滴り落ち始めているけれど・・・。

というわけで、いそいそとシューズを履き、セッション開始。
e0149092_1353855.jpg

下部のムーブはまだ出来るけれど、やはり抜けはチョー危険。。。
e0149092_1354745.jpg

というわけで、誰も抜けずでこの課題のトライは終了。
そのうちどんどん雨足も強くなってきて、マットも荷物もびしょ濡れになったので、撤収~。

で、結局することもないので、竹田市街まで下りて、鳥天を食すことに。
緑の外壁が目立ち過ぎる店、天神丸福へ。
e0149092_1355664.jpg

あまり登ってないのにかなりがっつり食べましたなー。
がっつりだけど、お値段はかなり家計に優しい。
ありがたや~。
e0149092_136267.jpg

その後は、温泉に入って、キャンプ場へ。
広くて大変良い感じ。
私達の他にもう1パーティー居た。
e0149092_136222.jpg

もう雨は止んだと思っていたのに、宴会始めてすぐにまた降り出した。
しかも止みそうもない。
仕方なく、持ってたブルーシートでタープを作り、その下で宴会続行。
16時から23時までみんなで飲んだくれ。。。
今日は登れなくて残念だったけど、宴会は腹筋がよじれるくらい楽しかったから良しとしよう。

酔っ払ってハシ藻とリクBONに説教しつつ、○ゲ談義に熱中する中山君と、酒は全く飲めないリーダー。
e0149092_1363557.jpg

時折中山君の「おかわり!!」という、ハシ藻の酒を要求する機嫌の良い声が高らかに夜空に響いていた(笑)。
[PR]

by ponpoko129 | 2009-05-04 23:06 | 奥岳川(大分)