2007年 07月 21日

2007/7/21・22 国体近畿ブロック予選

この週末は、国体の近畿ブロック予選。
21日がほしだ園地でクライミング、22日が葛城山で縦走。
私は・・・今年の秋田国体に関してはほんの2ヶ月前までは全く頭になかったので、
この近ブロにモチを上げていくのが、実のところ核心だった。
でも、チームを組むことになったメンバーや監督、コーチとともに練習を重ねるに連れて、
いい意味でエネルギーをもらい、この日を迎えることが出来た。

私は昨年同様兼任選手だけれども、一応クライマー。
クライミングでポイントを稼がなくてはならない立場。
だったんだけれども・・・
団子ポイントに見事に吸い込まれ、「楽しい」と感じることの出来るであろうルートの最終局面に到達することが出来ずだった。
オブザベしたとき、「絶対に完登しよう!」と強く思ったのに・・・。
不甲斐ないクライミングだったな。。。

でも、この日ばかりは兼任選手で良かったと思った。
私にはまだ縦走が残ってる。
チームの為に、出来ることが残ってるって。
まあ、大した貢献が出来るわけではないんだけれど・・・。

縦走競技がスタートした。
自分の力を最大限に出し切ろうと、ひたすら前進し続けた。
ゴールで待ってくれているであろうチームメイトのことだけを考えて・・・。
正直、本当に苦しかった。
でも、ゴールした時、逃げ出さなくてよかった、と思った。
みんな温かく迎えてくれた。嬉しかった。。。

今年の近畿成年女子はたった1枠。
そしてかなりの激戦だった。
どこの県が勝ってもおかしくなかった。
そんな混戦を勝ち抜けたのは、
やっぱり去年のリベンジに燃えるアヤちゃんの頑張りがあったおかげ。
彼女の気持ちに、私たちも引っ張られた。

この2日間で、消えかかってたクライミングのモチも復活。
これから暑い日が続くだろうケド、頑張るぞー!と思ってた矢先、
包丁でザックリ指切っちゃった。。。結構傷は深い・・・(汗)。
というわけで、しばらくレストでございます。
まあ、薬指もかなり痛かったし、ちょうど良かった・・・のか?
いいわけないだろー!!
あ~~、何やってんだー私。。。
c0014756_6264829.jpg

クライミング予選の日、ほしだ園地にて。
私と国際ルートセッターH氏以外、なんとみんなティーンエイジャー。若いっていいね。。。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-07-21 23:26 | 国体近畿ブロック予選


<< 2007/7/28 南木曽ボルダー      2007/7/7 アツシ... >>