2007年 03月 25日

2007/3/25 SCRATCH壁増設記念コンペ & シマむーちょ送別会

今日は、うちの壁を作ってくれたY口君がお誘いメールをくれてたので、和歌山のプライベートジム・SCRATCHの壁増設記念コンペに参加させていただきました。途中大阪ででシマむーちょを拾い、いざ和歌山へ。和歌山って案外近い・・・。大阪から1時間ほどで到着~。SCRATCHにお邪魔するのは初めてですが・・・。な、なんと!!ひろ~い!!これがプライベートなジムですか。すごい、凄過ぎます!!!営業ジムより普通に広いです。広過ぎて写真に収まり切りませんでした。そして他のジムと違う点は・・・マットが凄い!スプリングベッドを100個以上並べてるのでトランポリンの様に跳ねるのです。ぽよよん、ぽよよ~ん、ってな具合に。これは楽し過ぎる!!もう、シマむーちょと2人でひたすら跳ねて遊んでしまいました(笑)。中山君は一昨日に行ったトランポリンのあるジムで激しく体を痛めていたようで、跳ねたら吐き気がすると言って一人ブルー。これからセッションですぜ。大丈夫~?
c0014756_7481334.jpg

12時過ぎから受付が始まり、人もどんどん集まり始め、参加者は40名を越えていたようでした。もっと内輪なコンペかと思っていたのでこれにはビックリ。関西の有名どころもたくさんおられました。
1時からセッション開始。1時間半で19課題をまずはカテゴリー関係なく、みんなでセッション。ジム内にはたくさんの人数がいるにもかかわらず、空間が広いおかげで全く混雑は感じることなく、快適にセッション出来ました。また課題も幅広い層が楽しめるように上手く設定してあり、特に真ん中層に当たる私はすごく楽しめました。ホールドやムーブも多彩で本当に面白かったです。Y口君が私を想定して作ってくれたという垂壁の課題には相当嵌りましたが、なんとか完登出来てハッピーでした♪登れそうな課題は大体登ってセッション終了~。
完登数でカテゴリー分けがされたようで、私はラッキーなことにミドルで決勝に進ませていただきました。でもですねー、決勝進出者6名中4人は男性で、もう一人の女性はF西さん。おいおい、ちょっと待ってくれ~(泣)って感じで、アイソレーションのときはめさめさ緊張してました。コンペって久しぶりだったし。。。セッションは楽しいけれど、決勝のラウンド方式の緊張感はやっぱりなかなか慣れるものではありません。しかも会場の雰囲気からして課題はえらく難しそうだし・・・。で、順番が来たのでおどおどしながら出て行くと、あちゃーー・・・苦手なスローパーが課題のど真ん中に鎮座しとるじゃないですか。その後の手も悪そうだし。。。とりあえずスローパーの次の一手までを目標に取り付いてみました。スローパー、案の定微妙だぁ・・・。というわけで素早く次のホールドを触りにいく。これまたゴミのような中継カチホールド!ひぇ~~もうどうにでもなっちまえ~的に出した次のピンチへのデッドが奇跡的に止まってしまい、一人あわわわ状態・・・。そこからのことを何も考えてなかったので(考えろよ・・・)スタンスも見事に見失ってあほあほクライム全開だったけど、なんとビックリなことに完登出来てしまいました。多分「もう一回登ってみろ」って言われても正直登れないと思います(笑)。いやー、コンペ筋とは恐ろしい。。。

決勝第1課題を登る。
c0014756_7482231.jpg

しかし2課題目ではやはりマグレも起こることなく、皆様に私の恥ずかしい実力をお見せすることとなりました。終わってからも中山君とシマむーちょにしこたまダメだしされまくり。。。だいぶ頭悪かったみたいです。相変わらず読みがなっとらんのと、ムーブの引き出しがなさ過ぎでした。まあ真の私の実力はこんなもんです。。。でもいい反省材料になりました。今後は今回の反省の下にもうちょっと精進致していきたいと思います。第2課題があんなだったのに、優勝とはなんだかすごく恐縮してしまうのですが、でも賞品もいただけて実はかなり嬉しかったです。

エキスパート決勝の皆様の登りは圧巻でした。いやー、凄かった!!こんな人たちが男子にはうじゃうじゃいらっさるのですねー。ホールドの並びだけ見てると不可能に思える課題も的確なムーブの読みと素晴らしい身体能力で登っていく様は本当に素晴らしかったです。いいモノ見せてもらいました。
そんなこんなで一日楽しませていただきました。素晴らしいコンペだったと思います。コンペを企画・運営してくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。また是非SCRATCHにも遊びに行かせていただきますので今後ともよろしくお願い致しますm(__)m

コンペ終了後は和歌山を後にして、これまたもう間もなく大阪を去って故郷に帰るシマむーちょの送別会を急遽開くことになったので難波の○角へ。みっちゃんも呼び出し、4人で焼肉パーティー。ザッキーの送別会といい、昨日の2次会といい、ここ連日かなり食べ過ぎな感はあるけれど、なんしかお腹が空きまくってたのでひたすら食べました、私とみっちゃんは。男性2人はホントに少食。うちらを見て呆れておりましたな・・・(苦笑)。明日の体重&体脂肪率が恐ろしい・・・。
そんなことよりシマむーちょです。私がクライミングを始めた当時、通っていたジム(レ○ル10)のスタッフだった彼。彼のルートが私のクライミングの土台を作ってくれたと言っても過言ではありません。彼の小難しいルートに何度も跳ね返されながら、でも登りたくてしつこくジムに通っていた頃が懐かしく思い出されます(その頃にはレ○ル10にも11はもちろんのこと、12のルートも何本かあったんです)。彼も指の故障があって、思うように登れない時期もあり、辛かったと思いますが、故郷に帰ってからは本格的にクライミング復帰していくようなので、また全国レベルの大会のリザルトで名前を見つける日もそう遠くはないでしょう。先日のザッキーに引き続き、またまた寂しくはなりますが、新しい門出、これからも仕事にクライミングに頑張っていってほしいと思います(昨日もおんなじこと書いてるな~。。。)。頑張れ、シマむーちょ!!
[PR]

by ponpoko129 | 2007-03-25 23:47 | ボルダーコンペ


<< 2007/4/7 徳島某所      2007/3/21 北山公園【... >>