ぽんぽこぶろぐ。①【2004.12~2010.9】

ponpoko129.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 21日

2007/1/21 立川渓谷【言霊に挑戦!】

のんびり起き出して、寒空の下、ぺらっぺらのツェルトで寝てたラガーの安否を確認した後、朝ご飯。九州ツアーから帰って来てすぐに買いに行ったジェットボイル、なかなか有能なヤツです。これからもどんどん活躍してくれそう。お腹も満たされたところで、本日の目的地、立川渓谷へ。
c0014756_1221188.jpg

朝、ラガーの後頭部に現れた活断層・・・(笑)。


ロクなアップもなしで、いきなりメイン課題のある言霊岩で荷物を下ろしてそれぞれ岩チェック。
それにしても久しぶりの立川、案外人の来てる形跡ありでした。
さてさて今日のトライは・・・
「言霊」2段にグルメ王、ラガー、カチヒロ子、
「朝立彦」2段にジーパン、ラガー、グルメ王、
「大谷ハング」1級にカチヒロ子、ラガー、若干ジーパン
といった感じでした。
「大谷ハング」、ラガーはあっさり一撃でいただいちゃってましたが、カチヒロ子とジーパンは最後のランジが上手く発射出来ず。カチヒロ子は一年経っても成長してない自分に嫌気が差したらしいし、ジーパンは2年前に登ったはずなのに登れず。というわけで、2人ともこの課題、封印するらしいです(笑)。
その後は「言霊」の3名と「朝立彦」のジーパンとの交代ごうたいセッション。ジーパンは昨年来た時には2手目が全然出来なかったようですが、ムーブを見つけてここをなんとかクリア!その後も手数を伸ばし、超ご機嫌に┐(´ー`)┌ 。まあ完登はまだ先の話ですが・・・。
c0014756_12214337.jpg

「朝立彦」2段にトライするジーパン。


で、「言霊」。グルメ王は昨年惜しいところまで行きながら敗退。リベンジな今回は自身初の2段ゲットに向けてふつふつと闘志を燃やしている模様。ラガーは「見た感じこれは俺の好き系。登れそう」と余裕シャクシャク。カチヒロ子は「大谷ハング」での雪辱を晴らすべく、身の程知らずにもトライ。
しかしやっぱり昨日の疲労が残ってるせいか、皆体のキレがイマイチ。もう誰も登れなさそうな雰囲気が漂っていた中、グルメ王があっと驚く完登を果たす。やったー!我らがリーダー、「初段’s」卒業おめでとうございまっす!!続いてラガーも「対・人」なのか、その直後のトライで右のリップをつかみ、かなり振られながらも完登!!おおー、すごいじゃなーい?!カチヒロ子はさすがに完登はこの日出来そうになかったが、自身の最高到達点をマーク。彼女にとって最後のランジはかなり厳しいモノがあるけど、「大谷ハング」よりも良い手応えを感じたそうなので、これから立川では「言霊」に絞って頑張るらしいです。
その後は男性陣の「朝立彦」の怒涛のセッション。
c0014756_1222424.jpg

同じく「朝立彦」2段にトライするグルメ王。


ムーブをばらして後半の練習をしたりしていましたが、リップへのデッドでラガーとグルメ王が吹っ飛んでました(笑)。

c0014756_1429317.jpg

ここからリップへデッド!
                         ↓
c0014756_14294454.jpg

しかしこんな風にふっとび~!あ~れ~。。。


疲労満開、指皮ボロボロになるまでずっとセッションは続きました。
最後に中流エリアの課題を一通りラガーに紹介して、なぜか「旅人」3段をセッションすることに・・・。この課題は毎回遊びでは触るけれど、ムーブがイマイチわからんのでなかなか本気トライ出来ずにいたのですが、「ムーブ博士」の称号を得たラガーがムーブをばらして・・・なんとか後一手まではこぎつけたのかな。
c0014756_12225214.jpg

「旅人」3段にトライするラガー。


まあここからの一手がかなりの捨て身になっておりましたが(笑)、とりあえず無事で面白かったので良しとしましょう。そんなこんなで2日間ともよく遊びました。四国、やっぱり最高です。しばらくはちょっと用事があって間が空きそうだけど、種を蒔きまくってしまったので出来るだけ早いうちに育ててなんとか収穫しちゃいたいもんです。
[PR]

by ponpoko129 | 2007-01-21 23:20 | 立川渓谷(徳島)


<< 2007/1/28 北山公園【...      2007/1/20 鳴滝【「ス... >>