2006年 09月 23日

2006/9/23 湯原ボルダーコンペ

ここ最近ルートの調子が上がってきてるのだけど、ボルダーの方はやってなさ過ぎて今日のコンペは正直ボルダーセッションに自分の体がついていけるのか心配だった。
なので本日のテーマは「一日国体のことを忘れて楽しもう」。
最近国体のことで煮詰まり過ぎてる自分にはピッタリのテーマだ。
コンペは一時間×2ラウンドで20課題のセッション方式。おそらく主催者の2期生さんが国体前に怪我をさせないようにと気遣ってくださったようで(とは言っても私のことばっかり気遣ってはいないとは思うが・・・)課題自体はマイルドなものが多く、面白くて登り易かった。どうしても一つだけ「こりゃ絶対登れねー」って課題があったけど、なんとか2ラウンドで自分なりに取りこぼしなく、19課題完登。楽しく登り切れた。しかし最近ボルダーセッションとかやってなかったせいかたった2時間で結構ヨレてしまい、正直もう決勝はいいや~って感じだった。Sさんとは予選ではなぜか同率1位だったけど実力差も歴然としていたし、もう勝敗の結果は決勝をやる前からわかっていた。で、決勝は私は核心部のホールドを保持出来ず、Sさんは見事完登できれいに勝敗が着いた。今回はすごく楽しんで登ることが出来たし、納得の結果で気分は爽快。一人での参加だったし、国体直前ということで正直迷った部分もあったのだけど「来てよかったー」と心から思った。素敵な賞品もいただけたし♪この賞品は早速使わせてもらおうっと。
また来年も開催されるそうなので今度は鮮魚メンバーたちと参戦したい。みんな日を空けておくように(っていつになるかわからんなー)。
今回のコンペを運営してくださったスタッフの皆様、そして2期生さん、素晴らしいコンペをありがとうございましたm(__)m
[PR]

by ponpoko129 | 2006-09-23 23:34 | ボルダーコンペ


<< 2006/9/30 のじぎく兵...      2006/9/2 ジャパンカップ >>