2005年 01月 22日

2005/1/22 inga cup女子オープン予選ラウンド

朝寒くて目覚ましが鳴ったにもかかわらず、布団から出られなくて気付いたら2度寝・・・。コンペ当日にそれはないだろーって感じだったけど、なんとか受付には間に合う時間に到着。しかし、コインパーキング探したりしているうちに、到着は結局ギリギリ。おかげで、全然アップ出来ず開会式を迎えた。開会式後、すぐに第1ラウンドが始まるので、そのままボルダーエリアへ。課題を確認しに行くも、見た瞬間「こりゃダメだ・・・」って感じ。私の大嫌いな、デカくて持ちにくそうなスローパーがいっぱい。しかも結構遠めの設定。カチなどの細かいホールド主体の課題はほとんど見当たらなかった。
予選は12課題あり、2ラウンドに分けられて、1ラウンド1時間でで6課題にトライする。私が予選開始早々に触った課題は11番の課題。薄べったいホールドが連続する、いかにもバランス系課題で、V4くらいかな。一回目でいきなりK点が取れたけど、完登まであと一歩。もう一度並んでトライしたもののダメ。アップなしでいきなり本気モードで登ったので、一気に腕がガチガチになってしまった。
一旦腕を休ませてやった方がいいだろうと思い、サービス課題との噂を聞いた9番の課題にトライしに行く。並んでるホールドは、他の課題に比べて明らかにガバで簡単そうなのに、スローパーからツノガバホールドへの1手でなかなか上手く体重がシフト出来ず、ちょっとハマる。「この課題は絶対完登を逃してはいけない課題だ!」と必死になってなんとか完登。しかし、明らかに体を上手く動かせてなかった。やっぱり今さらながらアップは大事だなーと痛感。でも、もうそんなこと言ってる場合じゃない。他の課題を触るも、スローパーが全然持てずに撃沈していく・・・の繰り返し。
まだ自分が登れそうな課題・・・と考えたら、最初に触った11番の課題だなと思い、もう一度トライしに行く。最初に触ったときよりは、終了点のあるリップに手が届きそうだったけど、極小ジブスに載せていた右足が滑りフォール。そのときに爪先を激しく痛めてしまい、またまたこの課題から離れる羽目に。。。
ルーフの8番課題にもトライするものの、ムーブの引出しがなく、これまた撃沈。後は、時間内に落とすのは無理目な、体感V5~V7くらいの課題しかなく、どうしようかと思ったときに、最後にもう一度、あの登れそうだった11番に戻った。が、もうよれていて、ハイスタンスに足を上げられず、K点すら取れない有様。結局1ラウンドは完登1本、K点1本という結果で終了。
この結果には正直かなり凹んだ。周りを見ると、やはりB-sessionというだけあって凄いメンバー。一緒の課題を登ると改めてその強さが実感出来る。優勝候補の尾川さんは早々に全て完登してしまい、ぶっちぎりの強さを見せていた。

1時間の休憩を挟んだ後、第2ラウンドが始まった。もう思い切ってやるしかないなと思ったので、多少の痛みはあっても、指のテーピングも外してトライすることにした。
最初はいかにも簡単そうな5番の課題にトライ。これは問題なく一撃。V3くらい。第1ラウンドで登って休憩を挟んだおかげか、ようやく体が動き出した。その次は、今回の12課題の中では唯一「好き系だ!」と思った2番課題にトライ。1回目はムーブをミスったけど、2回目のトライ、左のヒールフック外したとき結構振られて落ちるかと思いきや、左手で保持しているのは持ち慣れているSoillのスローパー、右は得意のカチだったので、なんとか足ブラにも耐え、完登することが出来た。V4/5くらい?完登者を見ると、小さな人向きだったみたい。
3番課題はもうちょっとリーチがあったらなーって感じ。4番と6番課題はスローパー止めれましぇーんって感じで、またも苦手系のオンパレード。
c0014756_1647385.jpg

そんな中でも、階段すぐ傍の1番課題がまだなんとか登れるかなと思い、何度か打ち込むうちにK点を取ることに成功。しかし、その後はやってもやってもどんどん高度は下がってくるばかりでガックリ。
第2ラウンドは完登2本、K点1本で終了。よって、私の合計成績は完登3本、K点のみは2本。9位タイでコンペを終了した。登れそうだった課題を結局K点のみで終わってしまったのには悔いが残ったけど、実力通りといえば実力通り。自分の弱い所を再認識させられたし、また新たな目標が出来たので、出場して良かったと思う。前日の弱気のまま棄権してたら、こんな収穫はなかったと思うし。「もっともっと頑張らなくては!!」とすごくモチベーションも上がった。
この第2ラウンドでも、尾川さんは早々に全課題完登。私の憧れ、トガワさんも全課題完登で、この二人の実力が抜きん出ていた。他にも榊原さん、田井さん、石橋さんはやっぱり強かった。素晴らしい登りをたくさん見れてすごく勉強になったなー。私もいつかはあんなふうに登れるようになりたい。いつかきっと・・・。
(写真は2期生さんが提供してくださいました。ありがとうございました)
          
[PR]

by ponpoko129 | 2005-01-22 23:23 | ボルダーコンペ


<< 2005/1/22 inga ...      2005/1/16 王子ヶ岳 >>