2005年 01月 01日

2005/1/1 四国ボルダーツアー1日目:立川渓谷

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますm(__)m

さて、久しぶりの寝正月となった今年の元旦。今日は昼からのんびり準備して、明日からの四国ボルダ-に備えようとしていたけれど、案外思ってたより天気は悪くない。これはもしかしたら登れるかも~!と急いで準備し出発。立川渓谷へ向かった。

途中、記憶が曖昧で微妙に迷ったりもしたけれど、なんとか3時前に現地到着。日暮れまで、明日の下見も兼ねて少し登ることに。前回GWに来たときは、上流エリアで少し登っていたら、突然の豪雨になり、撤収。楽しみにしていた「トレジャー・ストーン」1級を見ることもなく、立川を後にしたのだった。なので、とりあえずまだ行ったことのない、「トレジャー・ストーン」のある中流エリアに行ってみることにした。上流エリアには一人登ってる人がいたけど、中流エリアには誰もおらず。トポと岩を照らし合わせながら確認するものの、よくわからないラインもあったり。やっぱりボルダーは、そのエリアをよく知ってる人がいないとわかりにくいかも。
適当に、その辺にある岩を登ってアップし、お目当ての「トレジャー・ストーン」を見つけたので、早速登ってみることに。
しかしこの課題、ツルツルで黒光りしてるスタンス、微妙なバランスを強いられるムーブ、そして何よりも、最後のマントルまで本当に気を抜く間がない。途中まではカチ主体の課題なので、リップまでの繋がりは私の方が早かった。ただ、本当に最後のマントルがめちゃめちゃ怖い!高さもあり、ランディングも悪く、そして何よりもマントルそのものが悪い!ヒールフックが滑る~。。。今回メトリウスとグローブの巨大マット2枚持ってきたけど、これがなかったら怖くてトライできなかったかも。何度もマントルから落ち、本当にやばかった。

マントル得意な中山君が、リップを取れて2回目でなんとか完登を果たす。私も幾度となく打ち込むものの、やはり最後のマントルがどうしても返らず、今日中に完登するのは無理っぽい気がしてきた。明日も立川で登るし、日暮れの迫る今日は諦めて明日に懸けようかなーとも思ったけど、マントルを返すムーブを中山君から伝授され、背水の陣で臨んだ2回目、なんとか踏ん張ってマントルを返し、完登することが出来た。嬉し~。。。本当にまさか今日中に登れるなんて思ってなかったし、今回のボルダーツアーの最大の目標にしていた課題なので、嬉しさもひとしお。新年早々気分良く夕暮れの立川を後にした。

c0014756_2349257.jpg

「トレジャー・ストーン」1級を登る。この後のマントルが結構命がけ・・・。 



本日の成果
・「トレジャーストーン」1級
[PR]

by ponpoko129 | 2005-01-01 19:33 | 立川渓谷(徳島)


<< 2005/1/2 四国ボルダー...      2004/12/26 笠置 >>