ぽんぽこぶろぐ。①【2004.12~2010.9】

ponpoko129.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 30日

2009/8/30(日) CEROボルダリングコンペ

『広島でお好み焼きを食べる!』
が目的で、昨年も参加したCEROのボルダリングコンペに今年も参戦。

なんと、今年はお好み焼きの為に前日発で、呉に宿まで取った。
中山君の広島風に対するモチは半端ない(笑)。

しかし、かくかくしかじかで、出発予定時刻からは随分遅れてしまい・・・
このままでは、行こうと思っていたお店『ポパイ』の営業時間には間に合わない。

・・・と思ったが、「今日お好み焼き食べれんかったら、前日に出る意味ないんじゃー!!」と、
中山君はそりゃーもう、物凄いスピードで高速を爆走。
フ○ット壊れるんちゃうかってくらい、アクセルべた踏み。
前に立ち塞がる車を煽りまくって、なんとかギリギリ閉店の20時半前に滑り込みセーフ。

で、「ヤングポパイ(豚、海老、モチ、チーズ、コーン、ソバ入り)」¥1,000をオーダー。
e0149092_772035.jpg

写真の撮り方が悪いもので、あまり美味しさは伝わらないけれど、
私的には、今まで広島で食べたお好み焼きの中では№1だった。

粉っぽさも全然なく、かなりの大きさだったにもかかわらず、するすると胃に収まっていった。
呉のお好み焼きは、広島市内とは少し焼き方が違うみたい。
ソバをちゃんと焼いてから生地と合わせるのが『呉焼き』だとか。

お腹も満たされ、今回の旅の目的の半分以上は達成された。
このとき、正直翌日のコンペのことはどこかに行ってしまってた・・・(汗)。


で、明けてコンペ当日。
8時には宿を後にし、下道でCEROに向かう。
受付が始まる9時前に到着。

年始の日之影以来のゲンさんご夫妻が迎えてくださった。
なんと、9月からゲンさんが新生CEROのオーナーさんになるそうな。

この日もカメラを手に、元気に写真を撮りまくるオーナー夫人・ヨコちゃん。
e0149092_772770.jpg



さてさて、コンペの方は、と言うと・・・
なんと、30分×2ラウンドのセッション方式。

さ、30分?!
そりゃーもう、大忙しで登りまくらないといけません。
みんな汗だくで登りまくり~。
e0149092_77424.jpg

私は、1ラウンド目は簡単なのを出来る限りたくさん登り、
2ラウンド目にちょいと難し目の課題にも手を付けてみるって感じで。
6級×10本、5級×10本は一応全部登り、4級を3本登ったところで時間切れ。

ちなみに、写真の4級は終了1手前でひたすら落ち続け、登れなかった。。。
e0149092_783194.jpg

簡単な課題も含まれてるとはいえ、合わせて1時間でこれだけわわわーっと登ったのは初めてかも。
汗だくだくで、息きれきれ・・・。

終わってみたら、かろうじて1位通過。
決勝は女子は6名で行われることになった。
熊本代表ayumixさん、長崎のサブさん奥様のアヤコさんらの九州の強いクライマーもいらっさるし、
しかも、オンサイトの1回きり勝負なので、昨年みたいに決勝で自滅することも大いにあり得る。

ようやくここに来て、急に緊張してきたー。おなかいたー。。。
で、5分間のオブザベ。
e0149092_784162.jpg

わかったような、わからんような。
一応ムーブは決めたものの、非常に自信なさげ。
4手目が越えられれば、あとは勢いに任せて行くしかないなーと思った。

で、問題の4手目。
ハイスタンスで引き付けロックで取ろうとしたけれど、微妙な距離。
急遽勢いつけて取るムーブに変更。
ぎり成功。あぶねー。

あとは、もう自分の直感を信じて手を進めた。
オブザベ通りにはならなかった部分もあったけど、
ゴールまでは辿り着けなかったけど、
今の自分の力は出し切れたと思う。
なんとか予選の順位を落とさずに、去年の不完全燃焼な決勝でのリベンジは出来たかなと。

そして、何より普段なかなか交流出来ない九州の方々といろいろ話せたのも嬉しかった。
また九州に遊びに行きますので、そのときはどうかお手柔らかに~。


中山君も、今回は中国地方の強豪だけでなく、九州勢も加わったレベルの高い争いの中、
1位N野君(広島)、2位O形君(佐賀)に次いでなんと3位で予選通過。

フィジカル面では、中山君よりも勝っているクライマーは実際いっぱいいたけれど、
彼は『自分をよく知っている』という点で、他のクライマーよりも勝っているのだと思う。

決勝では、伏兵だったホームの高校生がにょにょーんと2位に浮上した為、
4位タイにはなったものの、予選のカウントバックが効いて、単独4位が最終結果に。
タイだったメンバーもN原君(岡山)、アキラホールドのF岡君(鹿児島)と、これまた豪華な面々だった。

近畿ブロック後、完全に腑抜け状態になり、ただなんとなく登ってきた私とは違い、
中山君はこのCEROのコンペを目標に、日々ジムでも集中して登り、積極的に草コンペにも参加してきた。
なので、今回の結果は自分でも満足できたようだし、私も嬉しかった。


今年も夫婦ともども存分に楽しませていただき、CEROの皆様には感謝しております。
本当にありがとうございました。そして今までお疲れ様でした。

来年も、ゲンさんがコンペを開催してくださるのであれば、
また是非参加させていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。


・・・というわけで、帰りももちろんお好み焼き。がっつりいただきました。美味かったー。
e0149092_78497.jpg

去年もコンペの帰りに寄ったお店。
きっと地元では愛されてるお店なんだろう。
中途半端な時間にもかかわらず、結構お客さんが入っていた。

こうして、大好きなお好み焼きとクライミングにまみれた幸せな週末が終わりました。


リザルトとレポートはこちら
[PR]

by ponpoko129 | 2009-08-30 23:04 | ボルダーコンペ


<< 2009/9/5(土) 市ノ瀬...      2009/8/20(木) 第1... >>